ミニマルヤマの子なのに・・・

墨田区にあるミニSHOP『ミニマルヤマ』の公式ブログです

Category: ミニ日記  

残念だけど、それも現実




STREET MINIが届きました☆

今年最後ですね。

img302.jpg




ミニのお客様は良い人が多いのかもしれない
なんて思うことがあります。



というのも、ミニは生産からかなりの年月が経過しています。


購入してすぐに、大きな整備が必要になるミニを
買ってしまい、販売店に文句を言うことなく、
自分でコツコツ直されて、
だけど、それも直した方法が悪かったのか何だかで、
なかなか直らず、結果的に、もうお金をかけられないところまで
追い込まれて、泣いている方が多いからです。


実際ミニマルヤマにご来店されて、
そういう経験を話される方が多いのです。


要するに、もともと壊れかけのミニだったものを
買ってしまったというパターン。


本来、おかしな話ですよね。




たとえば、ジャンルは違いますが、

果物屋さんで
ところどころ腐りかけている果物が置いてあって、

「お客さん、これは少し腐ってますから、気をつけて食べてくださいね~」

なんて売るお店があったら、特売価格だったとしても、
今の時代では、
後にその果物を買ったお客さんが体調を崩したりしたら、
トラブルになるのは目に見えていると思うんです。


買う人も、まずいないのでは?!





骨董品にも似ているような気がします。

購入して、模造品(レプリカ)だと気づいても、
お店に文句をつけてお金を請求する人ってあまり聞いたことが無いです。


自分の目利きができずに、買ってしまったから?
すべて自己責任でしょうか??


確かに世の中、”騙されるほうも悪い”と言う人もいますし、
(売るほうは騙してるわけじゃないと思いますが)

自分で納得して買ったんだから、知識がなかったことが
悪かったと自分を責める人もいます。


でも、反面、その多くのミニ乗りの泣き寝入りが

中古のミニ = 買う時はいろいろ注意してチェックしないといけない
という不安な状況をつくりだして・・・

「中古ミニを買うときの注意点!」
なんてタイトルの本も出版されることになり・・・


なぜか皆様、
ミニって特殊な車」という考えが定着されて、

そういう考えで来られるお客様も多いためか、
売るほうも、ちょっと甘えている部分もあるのでは?!
なんて思います。



特に、整備をしないで、中古車の販売だけをしている会社であれば、
「あくまで車の現状のお値段です」
そういうポリシーで販売している会社もあります。

それはそういうものなので、
確かに自分で見極めるしかないかもしれないですが、

整備もしているミニSHOPでそれはまずいかなと思います。



そんなこんなですが、何が言いたいのかといえば、

ミニというクルマ自体は、ちゃんと整備していけば、
私みたいに無知でマニアな人でなくても、
普通に乗れる普通のクルマです。


でも、あらゆる環境と年月が、
それを難しくさせてしまっているのも
また事実です。










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
年末年始休業のお知らせ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2012年12月30日(日)より
2013年1月4日(金)まで
ミニマルヤマは
お休みさせていただきます。
2013年1月5日(土)から
通常営業いたします。


関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryジョンクーパーのミニの在庫について

Older Entry久しぶりに同じ色が並びました

 

Comments
Edit
こんばんわ。あんりさん
ミニ丸山さんは、その信念、マインドが素晴らしいのですよ。
わたしは、いつも、あの時、丸山社長に声をかけて頂かなかったら、
今のミニライフはなかったなぁ
と思っております。
EditRe: タイトルなし
ミニ1000 さん

ありがとうございます。

そんなお言葉をいただける度に、
販売する中古車に手間と時間をかけることや、
整備に手を抜かないこと、
決して大きな売り上げにはならないカードックも
時間をかけてすることは、
無意味ではないんだと感じます。

これからもよろしくお願いします。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >