ミニマルヤマの子なのに・・・

墨田区にあるミニSHOP『ミニマルヤマ』の公式ブログです

Category: ミニ日記  

魔法の言葉




あなたとコンビニファミリーマート

インテルはいってる?

かわいいは作れる

そうだ、京都、行こう

no music no life


・・・


心に残っているキャッチコピー
ってありますか??




Penny a mile

1ペニーで1マイル走る。


ミニ発売当初、大々的に使用された広告用キャッチフレーズのひとつです。

たった1ペニー分の燃料で1マイル走るという経済性をアピールしたもの。


日本では当時、高級車だったミニだけど、本国では、大衆車でしたからね。


今の日本で燃費を一番に押し出しているクルマのCMのようなかんじでしょうか。



Penny a mileは

当時のガソリン価格が定かではないですが、
時速50マイル(80km/hくらい)の走行で
50マイル/ガロン(18km/?くらい)の燃料を記録したという
ミニの実績に基づいています。




img081.jpg

これもすごいですよね。

「キーはあと200だけ」


この広告は、Roverの正式なものではないのですが、

2000年に生産が終了した後、
日本仕様のCOOPERとCOOPER SPORTが200台
海を渡って日本にくるので、

これを逃したら、もう次はないよ~

というようなメッセージで、”あと200だけ”なのです。


あと少しとか、残りわずかとか言われるよりも、
明確に数字を出されると、
それだけでもインパクトやリアリティが出ますね~。


急かされて買ってしまいそう。


ミニ乗りの皆さんも、
購入を決めるに至ったカタログや雑誌、
印象に残っている広告なんてものが
心の中にあるんじゃないでしょうか。



関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry5年に1度替えるのはどうでしょう

Older Entry好きこそすべて

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >