ミニマルヤマの子なのに・・・

墨田区にあるミニSHOP『ミニマルヤマ』の公式ブログです

Category: ミニ日記  

いつかいなくなるとしても。




miniを大切に乗ることは、
絶滅危惧種を守ろうとするようなことに似ているかもしれません。


このブログの意味は、もちろんミニマルヤマのプロモーション的要素もありつつ、
図が高い話ですが、
ミニという車を、楽しみながら大事に乗っていってほしいという
メッセージがあります。



もちろんミニのいいところも伝えていきたいし、
いいところだけじゃなく、乗るのであれば覚悟しなければならない
リスクやデメリットや現実もちゃんと書いていくべきだと感じています。


なぜなら

ミニの生産が終わった以上、台数は減るいっぽう。

(バーツもボディも売っているので、組み立てて新車をつくることもできますが、
 ものすごいお金がかかります。)


外見も、中身もボロボロになった車は、
市場価値も下がるし、車としての寿命も縮むだけ、
それを買って、整備や不具合に悩まされ、
「ミニなんて、もういや!」とミニファンが減ってしまえば、
ますますミニはお払い箱・・・


もう生産をしていなくても、ミニはもともと丈夫な車だし、
パーツだって現在でも充実しているので、
整備が行き届いたミニならば、
車自体の寿命も延びますし、ミニ乗りもハッピーだし、
ミニという車がより長く乗り継がれてゆきます。


ミニがなくなれば、ミニマルヤマも一緒になくなりますから、
結局のところ、ミニマルヤマのためでもあることになりますけど=3


漁師が海を大事に思う感覚と同じ気がします。
魚がいなくちゃ、食べていけませんし。
それゆえに海を守ろうとするのは当然のことじゃないかと。




さてさて、今日はまたまた、
面白ミニ写真集♪



img072.jpg

ヒョウです!

サファリパークにぴったりなミニ。

どどーんと顔が描かれているので、ボンネットを開ける時
どことなく怖そうです。


img073.jpg

ナンバープレートには、MINI JAGUARと書いてあります。

ちゃんと後ろには、しっぽも。



img066.jpg

このMINIはリヤにご注目。


img067.jpg





img069.jpg

こちらは、もはや、屋根もフロントウインドも
とっぱらったミニ。

今は無き、子供用のミニのペダルカーを彷彿とさせるフォルム。


img070.jpg

最近、街中でも2階建てバスが時折走っていますが、
そのミニバージョン!

男の子がかわいいですね~☆
広告のような一風景になってます。


img071.jpg

ただ、現実的に考えてしまうのは、
この上に大人がワンサカ乗ったら、
ミニは重さに耐えられるの?!と、心配になっちゃいます。

お子様限定かな?


img074.jpg

賛否両論分かれがちな、ミニの4ドア。
しかも、こちらは、3列シート。

前後はそのままに、びよーんと真ん中がのびているので
合成写真みたいにみえます。


ミニは小さいからこそ、都内の狭い小道も小回りが効くので、
私は、3列は必要ないけど、

ララちゃんを乗せるとき、いつも、
「4ドアならラクなのに~!」と思っちゃいます。



みなさんは、4人乗り以上のミニ
2枚ドアではないミニ

アリ?ナシ?

どうおもいます???


オリジナルのコンセプトからは外れるけど、
正直、重宝しそうですよね。


関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry陰の主役

Older Entry後ろに乗るのは違反ですが。

 

Comments
Edit
時々4Doorの便利さって感じますよね。デザインとしては、やはり2Doorが良いですけどね。
EditRe: タイトルなし
z50zさん

そうですね。
デザインはやっぱり2ドアがいいですね~
私としては、4ドアは許容範囲で、6ドアだともう・・
ミニとは別物という感覚がします。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >