FC2ブログ

ミニマルヤマの子なのに・・・

墨田区にあるミニSHOP『ミニマルヤマ』の公式ブログです

Category: ミニ日記  

トランクがぎゅうぎゅう




またまた、
おいしいものを頂いてしまいました。

ちょうどバレンタインでしたから、
チョコレートです。

RIMG0063.jpg


なにやら、箱にMONTE-CARLOと書いてあります。


こちらのお店
「ショコラトリー・ドゥ・モナコ」は、

モナコ公国王室御用達!!
のショコラトリーだそうです。

ショコラトリーはフランス語で”チョコレート屋さん”

あの
グレース・ケリーの結婚の際の
引き出物にも使われたそうで、
自分で自分のおやつに買えるような代物ではない雰囲気です。


RIMG0064.jpg


すでに、1個誰か食べてますねw


チョコレートと鼻血は関連がないそうですが、
私は、バレンタインに食べ過ぎて、
鼻血が出たことがあります。


そんなことはさておき、


今日はトランクのお話です。


ミニのトランクワイヤーって2本ありますよね。


RIMG0037.jpg

結構細いですけど、2本あるのも理由があるそうで、

昔のイギリスでは、このまま開けたまま
荷物を積んで走っていたそうです。

閉まらないくらい荷物を積み込んで。


!!!



トランクをしっかり閉め忘れて、
走行中にトランクが開いて、トランクワイヤーが
1本切れた経験のある私には、
ちょっと信じがたい話に思えます。

私の場合は、開いた衝撃でぷっつり切れたのかもしれませんが。

開けたまま走るのは怖いです。。。


RIMG0038.jpg

この写真の青い枠の中の、
楕円形の部分が、昔は、ビス止めだったそうで、
それをはずして、シートもはずせば、
細長いものも後部座席まで詰め込んで、運べたそうです。


スピードを出さなければ、ワイヤー2本で十分なのかもしれません。



RIMG0040.jpg


トランクを開けたまま走ると、
後ろのナンバーが見えないので、


RIMG0041.jpg

このナンバープレートは可動式になっています。

もちろん、固定式のものもあります。


RIMG0043.jpg


トランクを閉めてるとき動かすと
わかりやすいですね。


そもそも、トランクを開けて走る方はあんまりいないと思うので、
(私は見たことないです)

今は、こういう風に使用している方は少ないかもしれません。



MK1-2用ライセンスプレート可動式
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

p1014006.jpg

このナンバープレートでは、
ライセンスランプ(上の3枚の写真で銀色のモノがそうです)
がサイドに2個つけることができますが、

イギリスのナンバープレートは横に細長いので、
同じようにサイドに2個つけることはできません。

なのでこのナンバープレートは、いびつな形をしています。

写真の黄色い枠の部分は、ライセンスランプを下につけるために
あるそうです。




関連記事
スポンサーサイト




Newer Entryダッシュボード

Older Entry使わなくても減っていくもの

 

Comments
EditRe: タイトルなし
type65 さん

そうですね。
日本では、可動させると、違法かもしれないです。
ミニでは、トランクを開けると全長も変わってしまいますので、
開けながら走るのも違法だとおもいます。
あんまり、つかまることはないと思いますが=3
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >