ミニマルヤマの子なのに・・・

墨田区にあるミニSHOP『ミニマルヤマ』の公式ブログです

Category: 未分類  

ボディカラーの制約





私も当初は


そんなバカな


と思ったんですけど


ミニには


ボディのカラーカタログがないんです。

※ ミニマルヤマでは、過去に見たことがありません。



もちろん、新車発売時、

それぞれの年式やグレードのカタログには

個別に色のバリエーションと名前の記載はあります。




でも、販売終了となった今、

これまでに出た無数の限定車・通常車・輸入車などの

”全ての”

カラーバリエーションを、網羅したものは

見たことがありません。


いつかまとめてご紹介できればと思います。





それぐらい

ミニのボディのカラーは、把握しきれないほどあるのです。



しかも、同じ緑でも、何種類もありますし、

ただのGREENじゃなくて、色の名前にはたいてい独自の名前があります。






現在ミニマルヤマで

販売中のカラー缶は下記の色だけです。


ポールスミスブルー
タヒチブルー
シトラスレーシンググリーン
フレームレッド
オールドイングリッシュホワイト
ブリティッシュレーシンググリーン
ブリティッシュレーシンググリーン2
ホワイトダイヤモンド
ホワイトダイヤモンド2
サーフブルー
アーモンドグリーン




当然、現存するミニの中には、

上記の色に無いものがたくさんあります。


そういう色でも、車を長期預けていただいて、

ミニマルヤマで全塗装することはできますが、

タッチペンの販売はありません。




これからミニを買う人にお伝えするとすれば、

特徴ある色にすると、タッチペイントが無いかもしれませんね。

ということです。







ミニマルヤマでご購入の場合は、

そういうことは、無いと思います。

特殊な色は、販売することが少ないので。



そして、逆に言えば、

ミニマルヤマでは、ボディの色は、なかなか自由に

お選びいただけません。




そのときそのとき出てきた販売車両の中から

お選びいただくだけ。



IMG_4076.jpg



仮に、黄色やグレー、オレンジやブラウンなどなど、

とっても色鮮やかな色をご希望の場合は、

全塗装していただく以外に、販売車両としては、まず出てこないです。



何度も言いますが、タッチペンがないので、

おもいきりよく個性的な色にするのは

勇気も時間もお金も、必要ですけど、

そこまで意思のある方って、相当かっこいいです。





関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryスモールサイズも発売開始

Older Entryつける?つけない?半分つける?

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >