ミニマルヤマの子なのに・・・

墨田区にあるミニSHOP『ミニマルヤマ』の公式ブログです

Category: 未分類  

タイトルに偽りあり




皆様も思われてるとは思いますが、

私も数年前から、もう無理がある、とは思っていました。




このブログのタイトル

ミニマルヤマの 子 なのに




子って!!


30過ぎたら女の子じゃない

と、この前ドラマでセリフがありました。

それが真実なら、私も、もう、おばさんになりましたので、

なにか他のタイトルはないかと、考えながら思い浮かばず、そのままになっています。



そして、おばさんになった私は

ミニと同じだな、、と気づきました。




新車で発売されていた頃のミニって、

大げさに言いますと、

たまにオイル交換して、消耗パーツを交換して、

まぁ、あとはちゃんと車検でも取ってれば、

日々、それなりに難なく過ごせる車両だったとしましょう。



10代や20代の女性も、

お化粧したまま寝たって、洗顔したあと何も肌につけなくたって、

徹夜したって、お肌はツルツルしてました。




でも、年を重ねると、そういうわけには行かないんです。
(私より目上の女性方、すみません。でも事実なはずです。)



ミニだって同じです。



いくら機械だとしても、

当時発売されたミニが、50年も経って、

オイル漏れ起こしていたり、屋外に置いていたから雨で錆びたりしているミニが、

新車の頃と全く同じように乗れるわけない

のではないでしょうか?




ワンオーナーで大事に大事に、コツコツ整備していたミニは、

(人間なら、若い頃から、ちゃんと、日焼け対策をしていた肌は、)

今でも、それなりの、いい状態です。

※ でも結構、日々の努力と情熱が必要なので、
人間もミニも少数派なはずです。
私は多数派・・・



または、ミニマルヤマのように、全部品を新品にして、

オーバホールやオールペイントをしたミニは、若さを、99%取り戻します。

(人間も将来、新しい肉体に取り替えたりできる日が
科学の進歩で、そんな日が来るのでしょうか?)






この先は、過激な言い方になりますが、


車の劣化や、人間の老化も、

食い止めたり、もとに近く治すには、手間もお金も時間もかかると思うのです。






松田聖子や吉永小百合や、

世間で言いますと、おばさまの年齢の

美しい方達がいますが、

(ミニも50歳超えです)



その方たちは、お手入れか、大規模手術かわかりませんが、

時間もお金もかけているはずで、

(ミニマルヤマでは、ミニに、かなりの金額をかけて
オーバーホールしたり部品交換してから販売しています)






それをしない(普通はできません・・・)なら、

当たり前に、衰えは進んでいくのが、自然の摂理。。。



老人ホームと名付けられた施設に行って、

「老人ばかりだ!おかしい!」

という人はいないじゃないですか。


中古車やさんで、

「なんで中古車なんだ!」

というのも、不条理な気がします。




結論何を思ったのかといいますと、

ミニは高齢なんです。




だから、そのことだけは、

これから買う方には踏まえていてほしいことだな

と思いました。




という話でした。




またまたイベントでの写真をUPします



CIMG8357.jpg



CIMG8359.jpg



CIMG8362.jpg



CIMG8358.jpg



CIMG8361.jpg



CIMG8360.jpg




関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryずーっと前のミニの話

Older Entry明日も来年も気持ちは変わりませんか

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >