ミニマルヤマの子なのに・・・

墨田区にあるミニSHOP『ミニマルヤマ』の公式ブログです

Sort by 10 2012

Category: 中古車情報・新製品etc.  

早くも来年の話。





2013年のカレンダーの受付を開始いたしております!!

もちろんミニのカレンダーです。


バージョンは2つ。

どちらも吊り下げ式カレンダーです。


イラストバージョン A3サイズ
2625円



p10151073.jpg


2ヶ月ごとに1枚のイラスト。
計6枚&表紙

数字部分は枠付きで、余白もおおめです。




ジオラマバージョン A4サイズ
1890円




p10151072.jpg



1/43スケールのジオラマです。

2ヶ月ごとに1枚のイラスト。
計6枚&表紙

数字部分は枠なしでスタイリッシュな印象です。




商品入荷次第即発送となります~★

それぞれ、写真をクリックしていただきますと、
ご購入いただくことができます。





スポンサーサイト
Category: ミニ日記  

生まれや家柄はあんまり関係ない





時折、ミニのグレードについて、
お電話などでお問い合わせを頂くのですが、


新車の販売が終了した今、
車体NOがこうなら、このグレードとか、
どのパーツがついているから、どのグレードなど、
一概に判断がつきません。


車を見れば、メカニックは見分けられますが、
電話で情報等をいただいても、断言は避けています。


自分が気に入っていれば、
あんまりグレードとか関係ないかとも思いますけどね~






最新のSTREET MINI

先日ブログにも書いた
マフラーの情報もいろいろ載っていました。

img273.jpg




Category: イベント  

100台の名車大集合!





10月19日に行われたイベントの写真が届いたので、
ここにUPします~

http://www.lafestamm.com/2012/index.html



DSCN3042.jpg


途中のチェックポイント
代官山の蔦谷書店での風景です。

DSCN3043.jpg


普段はお客様の駐車場とし邸起用されている場所の
入り口部分です。


DSCN3046.jpg


名車100台 大集合
と書いてあります。

100台全部は載せられませんが・・

DSCN3048.jpg



DSCN3051.jpg



DSCN3053.jpg



DSCN3022.jpg



DSCN3024.jpg




DSCN3026.jpg




DSCN3029.jpg




DSCN3038.jpg



DSCN3040.jpg


気になる車、
お気に入りの車はありましたか??

本家の大会レポートも是非、ご覧ください。
http://www.lafestamm.com/2012/report/index.html



Category: ミニマルヤマ  

from UK ★




先日、イギリスからお客様がいらっしゃいました。


DSCN3140.jpg


所属しているCLUBの
フラッグをプレゼントしてくれました★

Moles Mini Club

http://www.gazetteandherald.co.uk/news/9639411.Mini_convey_to_raise_cash_for_Southwick_charity/



DSCN3141.jpg

アヒルのようなマスコット
かわいいです。





Category: イベント  

1年に1度のお祭り





1993年の6月5日に始まったミニのお祭り。

MINI DAY

img269_20121018165949.jpg

11月4日そろそろです。


今回で20回目です。

今年も、ミニマルヤマもSHOPを出店します★


店舗にある商品をすべては持っていけないのですが、

HPでご覧になった商品などで、

実際に手にとって見たいものなどありましたら、

可能な限り、もっていこうとおもいますので、

メールでもこちらのコメント欄でも

ご希望がありましたら、ご連絡ください~




MINI DAYのチケットも
まだ販売中です~

事前のお振込みにて、
チケットは郵送でも販売しております。

お問い合わせください~




Category: 中古車情報・新製品etc.  

一色の曇りなし




RIMG0041_20121018172002.jpg


またまた新しいミニが完成しました~



ローバーミニ・メイフェア1.0

黒一色。

ツヤツヤすぎて、車体全体が
鏡みたいに、あたりの景色を映しこんでいます☆


なんてことない、サイドのモールも
ブラックの強さと、ボディと内装の統一感から、
アクセントになっているような気がします。



RIMG0045_20121018172001.jpg




RIMG0044_20121018172001.jpg

室内もご覧の通り、一面真っ黒です。

フロアマットも、シートも、
パネル周りも、ステアリングも。

黒すぎて、ドアのレバーとかハンドルが
溶け込んでいます。




シンプルに乗りたい方はこのままに。



ご自身で、たくさんアレンジをされたい方も、
これだけ元がシンプルな状態なので、
白いキャンパスに一から筆を入れていくみたいに、
(白じゃなくて黒いんですけど。)

どんな色を入れても合うと思いますし、
ちょっとした変化でも、
その際のインパクトはかなりあると思います。


RIMG0043_20121018172002.jpg


こちらの写真だと、フラッシュのせいで、
フロアの色が、グレーっぽく写っていますが、です。


詳しいスペック&価格はこちら

黒いミニをお探しの方は是非ご検討くださいませ~


最近も何台か、黒いミニが出来上がってきましたが、
展示車両の段階で、
これだけ、真っ黒で統一されているのは、久しぶりではないでしょうか。
(お客様の購入後にアレンジされる場合は除いて。)


すでに、ショールームには展示しておりますので、
是非、実物もご覧下さい。




Category: ミニ日記  

マフラーの役目




WEB SHOPに
マフラーを入荷いたしました。


http://shopping.hobidas.com/shop/minimaruyama/22480/0.html




車におけるマフラーの基本的な役割は

・騒音を消すこと
・排気ガスを排出すること


騒音の対策はさておき、
排ガスに関して言えば、

そんなの、まっすぐな棒でいいんじゃないの?
シンプル簡単で空気もまっすぐ抜けるのでは?
なんて素人の私は思ってしまうのですが、


パイプの径や、曲がり具合など
なかなか単純にはいかないようです。


蛇行する川の水がうねるように、
ガスもうねるそうで、
そのうねり具合によっては、
エンジンが排気ガスを排出しようとする圧力と
ぶつかってしまったりするんだそう。


そうすると、エンジンの本来のパワーが発揮されません。


そういうわけで、マフラーにも
たくさんの種類があるのですね。


p10151029.jpg


車検対応マフラーというのもあります。


車の改造=悪。

改造車なんていうと、車検に通らないような車だとか、
暴走族だとかヤンキーだというイメージがある方も
一般的には多いのですが・・・


ミニにおいては、改造というか
カスタマイズしていない
発売当初のオリジナルのまま
なんて車のほうが、今となっては少ないかもしれません。



音やにおいというのは、想像もしない範囲で人に
影響を及ぼして、その不快指数も人それぞれなので、
前に書いたように、
車検でも、車から出る音や煙を検査するのですが、


たとえば、街中を走っている車で、
ものすごい騒音を出している車があったとして、
それを取り締まるにしても、
音量が基準値より上回っているかを測るために
もう一度、音を出してもらうのもおかしな話ですよね。


そういう意味でも、
マフラーを見て判るように、
”車検対応しています”ということを証明するプレートが
ついているマフラーもあります。


それぞれ作った会社が、
検査を受けて、車検対応マフラーとして認定され、
証明証が発行されたら、それは車検対応マフラーです。

プレートが無くても
車検に受かるマフラーもあります。


じゃあ、どれが違反でどれが違反ではないのかというと、
それは車検場(検査官)が判断することで、なんともいえません。
(純正はまちがいないですが)



というのも、日本の場合、
新しい車が発売になっても、
車の部品1つ1つについて基準というのはなく、
車が認定されてしまえば、それについている部品は
全部OKなのです。


ドイツなどは、
部品にも基準が設けられていて、
規定により認定をうけていますが、

日本はそうではないので、
個別部品にたいする規定があやふやになっていることもあります。



というわけで、そういうときは、
専門ショップにご相談を~




Category: 中古車情報・新製品etc.  

キャブレターのオイルはどうしてますか??




SUキャブレターオイル


p10151015.jpg


年式に関係なく、キャブレター車には
このオイルをどうぞ★


キャブレターのオイルも
エンジンオイルをそのまま入れている方も
多いようですが、ちゃんとそれ専用のオイルもあります。


エンジンオイルより薄いので、
サラサラしています。



RIMG0047.jpg

キャブレターオイルを入れるところは、
ボンネットをあけて、この2箇所。


ご覧の通りSUの商品なので、SUキャブレターには
これを入れるのが一番です。


ミニマルヤマも点検の際などには、
お客様の車には、エンジンオイルは入れてません。


アクセルの踏みによって、オイルは減っていくので、
毎日乗っていると半年に1回くらい入れる必要があります。

乗らなければこのオイルは減らないので、
もうちょっと頻度は減るかと思います。



1回に入れる量はそんなに多くないので、
このボトルの量なら、
30回~40回分くらいあります。

5年くらいは持つと思います。




Category: イベント  

コブラって車





今日は

先日お伝えした
10月20日(土)
の富士スピードウエイでのイベントに出す車について。



私のように車に疎い人間でも、
名前はなんとなく聞いたことがあるような
コブラという車。


コブラ CSX3005

FxCam_1340011246999.jpg


コブラは
1964年~1966年までに生産された車です。


正確な数字がまだ調べきれていないのですが、
世界では、400~500台くらい販売されたようです。


日本ではどうか、というと、
正式な代理店とかディーラーはなかったようで、
個人で輸入した日本人の方が1人いたようです(!)


写真の車は、
今は、ミニマルヤマにありますが、
発売当初に購入したわけではないです。


なぜ、ミニマルヤマにあるのかは、話が長くなるので、
またいつか書きます~。


CSX 3005というのはシャーシーナンバーです。


CSXというのは、アメリカで販売するときに頭についた符号で、
ヨーロッパだとまた、別の符号がつきます。


コブラには、4700cc7000cc
2つの排気量があって、

排気量によってシャーシーナンバーが異なります。

4700ccは2千番台の番号が与えられていて、1台目は2001~
7000ccは3千番台の番号が与えられていて、1台目は3001~。


なんでいきなり2000?3000?

と私なんかは、理解できませんが、その辺はたぶん
どうでもいい話なので、置いておきます。


話を戻すと、
つまり、CSX 3005ということは、
”アメリカで生産された7000ccのコブラの5台目”ということです。

ちなみに、年式でいうと、初めの頃なので、1964年の車です。


民間に最初に売った車が、5台目のこのコブラなんだとか。


その前の4台は、もともとは、メーカー所有だったり、
民間に販売した車ではないようですが、
今となっては、
一般のどこかの誰かが所有しているようです。




FxCam_1340004766989.jpg



色は、ラングンレッドという色で、
この3005の車は販売当初からこの色だったそう。


もともと何色あったのか、わからないのですが、
かなりのカラーバリエーションがあったようです。




クラシックカーにはヒストリーが大切
なんて考え方もあると以前このブログで
書いたこともあります。


その点で言うと、このコブラには、
ヒストリー(レースで勝ったとか)はありません。


たいしたヒストリーはないけど、
この車にまつわる話はいくつかあるので、
またブログで書いていこうと思います。




イベントでは、お昼頃、
社長が運転して少し走らせる予定のようです。


私はまだ乗ったことは無いのですが、
エンジンをかけると、マフラーから出る音は、
ものすごい爆音です。


サーキットなので、ひょっとすると、
そんなに気にならないかもしれませんが、

会社の駐車場で聞いたときは、
近隣から苦情がくるのでは、とヒヤヒヤしました=3



是非、お時間ありましたら、
ほかにもいろいろな車が見られますので、
足を運んでみてくださいませ~



Category: ミニ日記  

MTにはあるのにATにはないもの




オイルレベルゲージって、MT用しかないのですか??


と、たまにお問い合わせいただくのですが、


2012-10-11 17.28.30



そうなんですよ。。


これだけ種類はあるのに、

ミニマルヤマが知る限り、AT用のオイルレベルゲージは
生産していません。


社長の推測では、
ATのオイルレベルゲージはまっすぐの棒ではないので、
作る素材の問題と、手間とを考えると、
そこまでして作るメーカーがないのでは??

とのこと。


しかも、純正品も欠品かもしれません。


※ 正確に調べていませんが、ミニマルヤマでは、
  純正のオイルレベルゲージは販売在庫がありません。


なくすものでもないですし、
あんまり、買い換えるものでもないとは思いますが。
仮に失くしたり、折ってしまったりすると、やっかいですね=3



もしAT用レベルゲージ売ってるよー
とご存知の方がいらっしゃいましたら、是非
教えていただきたいです~


私も今乗っているミニはATなので、
オイルレベルゲージはもとのままの
鉄の棒です。。

もっとかわいいのがいいなぁ~~



-----------------------------------

昨日のクイズの答えあわせ★


Q.ミニのステアリングシステムの総称
○○○○○○○○○○○

A.ラックアンドピニオン



Q.イシゴニスが若い頃つくったハンドメイドレーシングカー
○○○○○○○○○○○○

A.ライトウエイトスペシャル



Q.ミニのエンジンのエキゾーストマニホールドの通称
○○○○○○○

A.スリーブランチ


Q.サー称号をもつ、イシゴニスをBMCに招いた会長
○○○○○○○○

A.レオナードロード






もしも
答えが間違っていたら、教えてください。



Category: ミニ日記  

10月20日ひまですか~?




今日は
ミニのクイズ

全部答えはカタカナです。


・ミニのステアリングシステムの総称は?
○○○○○○○○○○○


・イシゴニスが若い頃つくったハンドメイドレーシングカーは?
○○○○○○○○○○○○


・ミニのエンジンのエキゾーストマニホールドの通称は?
○○○○○○○


・サー称号をもつ、イシゴニスをBMCに招いた会長はだれ?
○○○○○○○○



全部判ってもミニマニアでもないですし、
ひとつも判らなくても、ミニ乗り失格でもないような問題です~



ひまつぶしに考えてみてくださいませ。


img267.jpg


10月20日(土)
富士スピードウエイでのイベントで
ミニマルヤマから1台車を展示します~


ちなみに、私は所要のため、いけないのですが、
社長が車と一緒にイベントにいます。

展示車輌は、
ミニではないし、ミニとも関係ないクラシックカーです。


その車の話は、また少しずつ書いていこうと思います。




クイズの答えはまた明日。




Category: ミニ日記  

金額の大小の問題じゃない




三連休明けに
新しい商品が続々と入荷してきました~


これからHPのほうにも
更新されていきますので、
また何か面白いものがあったら、
このブログでもまたご紹介していきたいと思います。


先日載せたサンバイザーカバーは
以外にも皆様にご好評いただきまして、
まさかまさか、完売いたしました。


リーズナブルでしたし、
お友達へのプレゼントにされる方や、
お土産にされる方もいらっしゃいました★



正直、ミニの業界も不況で、

数百円の商品を売ったところで、
いくらの儲けになるんだ。

というシビアな問題から、

ミニSHOPといえど、
「車を売りたい!」
「パーツ(高額な)を売りたい!」
という考えが先行し、

細かなグッズを新しく仕入れて店頭に
多く置くお店も減ってきていると
お店側からも聞きますし、
お客様からもお声をいただきます。


ミニマルヤマも展示している車の価格とは
正反対に、だいぶ不況なのですが、


ミニグッズ仕入れ中毒の社長がいる限り、
グッズの入荷が止まりません。。



ちょっとやりすぎじゃないか?と思うこともありますが、
ご来店いただいたお客様が、

「いろんなものがありますね~」とか
「こんなにグッズがあるお店うちの近くに無いです」とか

ミニのグッズを見てニコニコされているのを見ると、
うれしい気持ちになって、
社長が仕入れ続けるのもわからなくは無いのでした。




p10150165.jpg

MINI 耳掻き
これも、皆さん、お店で見て
ぷぷぷ・・と笑われることの多いミニグッズ。


※ ミニがくっついていますが、
  棒の部分の長さは短いわけでもなく、普通です。



Category: 中古車情報・新製品etc.  

ポジドラ




今日はメンテナンスに関するお話。




一見普通のプラスネジに見えるミニのネジですが、

グリルなど、一部分のミニの部品はポジドライブと言う

普通のドライバーとは多少違うネジを使用しています。



普通のドライバーでもネジを外すことが出来ますが、

ネジ山の劣化・変形が早まります。



ポジドライブをご利用いただくことをお勧めいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

p10150781.jpg


こっちのほうが外しやすいですしね。


ドライバーをお持ちでなくて、ご自身でミニをメンテナンスする
機会のあるかたは、是非どうぞ★




Category: イベント  

街中を走り抜ける変わり者たち





今日はミニのイベントではないけど、
イベントのご紹介★


La Festa Autunno 2012



無題1000


http://www.lafestamm.com/2012/index.html



10月19日(土)(金)~10月22日(月)

1都7県 1150kmを101台のクラシックカーが走行します。


19日に原宿・明治神宮からスタートして
箱根や軽井沢を周って
22日に原宿にまた戻ってきます。


都内を歩いていると、たまーに、公道を
クラシックカーが、ブンブンと
何台も走り去っていくことがありますが、
そんな感じです。


伊香保も通るし、
富士スピードウェイも回ってくるようです。
普通にドライブしてもいいコースですね~



ところどころ、チェックポイントがあって、
すべてのエントリー車が
そこを通るのですが、今回は、
代官山の蔦谷書店がそのひとつになっていて、


一般の方も、そこの駐車場で
車を眺めることが出来ます。


駐車場は、9時に開場して、12時ごろから、
スタートを大型スクリーンで生中継します。

その画面で見ている車が、
12時半ごろに蔦谷書店の駐車場に順次到着します。


もちろん、ここでの鑑賞は無料です。


cafeも本屋もあるので、
ゆっくり時間を待ちながら、
エンジンの音を聞いて駐車場に駆けつけるなんてのも
いいのではないでしょうか。


私はあいにく、見に行くことができないのですが、
うちの社長は行こうかな~なんて言っていました。


こういうイベントだと、
車に興味のない方でも一緒についてきてくれそうですよね。
(たとえば、奥様とか、彼女とかがそういう場合)

時間もそんなに長くないですし、
遠くのサーキットでもないので、
無理に車を見なくても、普通に周りにお店がたくさんあって、
少しの間、そこで時間をつぶしていてもらえれば、、
相手の機嫌が損なわれないのでは・・?


というわけで
車好きはぜひ見に行ってみてください~!



※ 蔦谷書店の駐車場は車は停められないかもしれないです。
  事前にご確認を!


Category: ミニ日記  

内股ミニと、がに股ミニ




ミニのタイヤは、


走行すると外側に向こうとするタイヤの力を
相殺するために、トーインになっているんだそう。


一部雑誌などでは、”トーアウトはありえない”
とも記載がありますが、
そんなこともなく、


チューニングしている車などは、
1mm~2mmくらいトーアウトの場合もあるようです。

人間でも猛ダッシュする時に、
内股ではバランスが悪いですもんね。


トーイン・トーアウトは、
タイヤの前後の傾きのことで、
前の方が、内側に入っているのがトーイン(人間でいう内股)
後ろの方が、内側に入っていたら、トーアウト。(人間で言うガニ股)


タイヤの傾きには、
キャンバーというセッティングもあって、
簡単に言うと、
これは、タイヤの上ほうが内側に倒れるのを、
”ネガティブ”と呼んで、
タイヤの上側が外に倒れるのを、”ポジティブ”と呼びます。


だけど、そう言われて見てみても、
肉眼ではほとんどわからないです。


この足回りの傾きは
1cm以内のミリ単位の小さな値で傾いています。
それぐらい微妙なセッティングなんだそう。


ホイールに関しても、私なんかには、
適当にタイヤをとめるためにくっついているだけのように見えますが、
実は安定して走るために微妙なセッティングが施されています。


その微妙なセットが正しい調整値から外れると
走行に影響を及ぼすんだそう。


具体的に言うと、
フロントタイヤの左右の減りが変わってきたりして、
それでまた直進性が悪くなったり、
ステアリング機構に直結しているハンドルも
変な切れ方をすることがあります。


いつどういう原因で狂うかというと、
片方のタイヤだけ溝にはまってしまったり、
ホイールを縁石にぶつけたり
そういうことで少しずつ狂うようです。


でも、トーインの調節は
アライメントテスターという
専用の測定器が必要なので、
自分では出来ません。
(キャンバーはまた別の機械が必要です。)



ここで詳しく書きませんが、
足回りは、今あげた
キャンバー
トーイン

あと
キャスターという3つの設定があります。





タイヤではありませんが、
私のミニのオーバーフェンダーを
黒くしてみました。

RIMG00ll27.jpg


ミニは数十年乗ってらっしゃるオーナー様も
結構いらっしゃる車なので、

もしも色に飽きがきても、
全塗装せずとも、

オーバーフェンダーの
色を変えたり、形を変えたりするだけでも、
ボディの印象はかなり変わります。



Category: 中古車情報・新製品etc.  

モノクロMINI




p0092-photo1.jpg

新しいミニの詳細がHPにUPされました~


RIMG0058_20121002171159.jpg


ローバーミニ・メイフェア1.3i


同じ色でも光の当たり具合で、
オールドイングリッシュホワイトっぽく見えますが
ホワイトダイヤモンド(まっしろ)です。


http://minimaruyama.co.jp//car/p0092.html


内装はブラックではなく、
濃いブルーです。

是非実際にご覧頂きたいです。


p0092-photo4.jpg


ウォールナットのウッドパネルです。

ステアリングもウッド。


RIMG0059_20121002171158.jpg


ショールーム1階にて展示中です♪



p1011575.jpg


もう同じカラーの車に乗っている方には・・・

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
そっくりなミニカー
なんてのもあります。



Category: 中古車情報・新製品etc.  

これは高いのか。安いのか。




こんなブログでも、
時たま喜んでいただいているのが、
ミニの細かなグッズのご紹介。


しょうもない
と言われてしまえばそれまでなのですが、

よく言えば遊び心のあるグッズというのが
たまにあるもので、

今日も1つご紹介させてください☆


p10150903.jpg


これ。




何だと思います??


ミニマルヤマでは結構昔から取り扱っている商品なので、
ひょっとしたらご存知の方もいるかもしれませんが、





こーいうふうに使います。

p10150906.jpg


名前は一応、サンバイザーカバー!!

http://shopping.hobidas.com/shop/minimaruyama/22364/0.html


純正のサンバイザーに、グイグイっとかぶせるだけです。
小さなチケットホルダーもついています。


やっぱりしょうもないでしょうか。

みなさまの反応が気になります。


布製で、ミニの柄は刺繍されています。


柄はかわいいですよ。。ね?


1つ210円なので、ご容赦ください=3





1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >