ミニマルヤマの子なのに・・・

墨田区にあるミニSHOP『ミニマルヤマ』の公式ブログです

Sort by 10 2011

Category: ミニ日記  

ひょんなところから、思い出は飛び出てくる。




自分が若いころに、
好きだったもの、夢中になっていたもの、
憧れていたものとかって、
たとえ、形としてなくなってしまっても、

ひょんなきっかけで、思い出すことってありますよね。


若いころって。。
26歳でなにを言っているのかと思われそうですが・・・


学生時代に聞いてた曲が、ふいに街中で流れたりすると、
そのころの、思い出を思い出したりするような感じです★





このまえ、前の車が、おしりに
貼っていたステッカーが、ミニマルヤマでも、
ロングセラーのものだったので、

「あっ♪」

と反応してしまいました。


それがこれ。


レーシングメイトって知ってます??


00007.jpg



式場壮吉さんという、
第1回 日本GPで優勝したレーシングドライバーの方が、
開いた、カーアクセサリーなどを販売する会社です。


全国的に展開していて、
基本的に、ホンダN360とかの部品
ホイールやハンドルやシートなどが多かったようです。


私には、年代的に、「若い日の憧れ」ではないのですが、
当時の若者の憧れであり、
日本人離れしたセンスのいいデザインが多かったそうです。


これまた、今も根強い人気である
VANジャケットの姉妹会社でもあったそうで。


初代のカーマガジンの雑誌編集や
レースのスポンサーなども手がけたそうです。

会社は70年代初めになくなったのですが、
今もなお、ステッカーを貼っている車は町で見かけます。


式場壮吉さんは、日本で一番最初の
コブラのオーナーになった人なんだそうです。
(これは社長の情報なので、半信半疑・・w)



いまだに
根強い人気のステッカーはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

レーシングメイト




スポンサーサイト
Category: 未分類  

幸せの象徴




先日、原宿にある、
知人の知人の方がやってらっしゃる
アンティークインテリア・雑貨のお店
お邪魔しました!


車の話題とは離れますが、
非常に共感というか通ずる部分を感じました。



FxCam_1319457138270.jpg


こちらの2階。


unikkさん

普段は、アンティークを主としていて、
おじゃましたときは、
ジュエリーブランドの3Dix(トワディス)
ものもおいていました。

ネックレスとか、指輪とか、
オートクチュールのものとか。





FxCam_1319454152898.jpg

オイルランタンとかカメラとか、
ディスプレイかと思えるものも全部売り物みたいです。


FxCam_1319454029671.jpg


もともと、こちらは、おうちだったそうで、
リノベーションして現在の店舗になったそうです。


ディスプレイも素敵♪



FxCam_1319454191943.jpg


個人的に気に入ったシャンデリア。
小ぶりでかわいいです~



FxCam_1319454125459.jpg

それで、こちらが、ジュエリーのほう。

どこがジュエリーなの?と思われそうですが、
このチェスの駒のなかには、1つ1つに指輪やネックレスが
隠れています。

完全な手作りで、お値段は
10000000・・・・・



FxCam_1319454094732.jpg


こちらは、ワイングラス。

バラの花びらの部分がとても繊細なデザインなのですが、
赤ワインを実際に入れて、上から光を照らすと、
バラの花びらの中に彫られた模様から、光がもれてくるそうです!

実用的にも、それ以外の部分でも楽しめるようにと。

ギフトにいいなぁ★



こちらのブランドは、お話を聞いていると、
1つ1つに明確なコンセプトがあり、お値段も決してお安くはないですけど、
ただ敷居が高いのではなく、本当に気に入って、
購入してくれる方に買っていただければ◎、という
スタンスを持っているように感じました。


南仏でセミは幸せの象徴だそうで、
セミのモチーフのネクタイピンなどもありました。



車とジュエリーでは重なるところはあまりないですが、
(どちらも生活に必須のものではないというくらいかな)


お店のスタンスとしては、ミニマルヤマも、
お客様には、「敷居が高そう」といわれてしまいますが、

どちらかというと、
ただ値段だけ判断していただくのではなく、ショールームに
展示されているミニを見ていただいて、

そのミニが、ただ高くしているのではなく、
内容をみて「これなら値段相応のものだ」と理解していただける方にこそ
乗っていただければいいな。というかんじです。


でも、だからって、「車買わないならかえっとくれ」とか
そういうことじゃなくて、

グッズもありますし、

昔何度も、見に来るだけで帰っていた方が
10年後に念願かなってミニを買いにいらしたりすることもありましたから。







ご興味のある方は、是非遊びに行って
みてくださいね~♪




Category: ミニマルヤマ  

まばたきの合間に消えるものだってあるかも。




作るときは、コツコツと。

壊れる(壊す)ときは、一瞬。






とはいえ、
カメの歩みのような
社長のクーパーMG


やっと、私が見ても、変化がわかるような状態になりました!


1 2415954



ハンドルと、メーターがついてます~

判りやすい♪

1 2415955


配線は出来ているので、
エンジンはもうかかるそうです。



1 2415951


水温計もくっついて、



1 2415950

これは、
電動ファンをつけている最中



1 2415953


ヘッドライトのステーも
作り直したそうで、


1 2415952


もともと付いていたのがあるんですけど↑↑↑↑↑↑↑↑
それは、フェンダーが付くタイプだったみていで、

フェンダーの部分の無いバージョンを作ったみたいです。




私が

「なんでわざわざ作ったの?フェンダーのとこ切っちゃえばいいのに」

といったら、社長は

「もとに戻すこともあるかもしれないから、元のは元ので取っておくんだ」

と言っていて、


つくづく私の性格って、こういう精密な作業には向いてないと思いましたw笑








Category: ミニマルヤマ  

大切なものちゃんと見えてますか?




日常に追いかけられてしまうと、
すごく大事なものの存在を、
時に、見失ってしまったり、
ないがしろにしてしまうことってありますよね。

慣れてしまうというんでしょうか。
だから時に、落ち着いて考えて、なにが大事なのか
見つめなおさないといけないんだって思います。



仕事においても、お客様がいるのが当たり前で、
忙しくなるほど、流すように接客しがちになってしまうものですが、
”お客様は神様”じゃないけど、
足を運んできてくださったり、お電話をいただいたり、
ミニマルヤマをどんな形でも、頼りにしていただけているという
ことは、非常にありがたいことなんだって、
忘れちゃいけないなって思います。




今日は、
ホイールの話です。


初めて、ミニマルヤマで、
社長の口から「アルミホイル」と聞いたとき、


鮭を包んで焼く、あのアルミホイルだと思って、
前後の文脈と全然関係ないのに、なにを急に言い出すんだろう。。

とおもっていました。

社長が意味していたのは、
ホイールのことですけどね。

ホイルって聞こえるんです。いまだに。




1970年代、ミニライトの8ぽんスポークというのが、
ホイールでいうと、主流だったそうなんですが、

そんな中、日本になかなか輸入されていなかった、
英国のマグナ社のスーパーマグナ
というホイールがあったそうなんですね。

有名ですか???


なかなか手に入らないってことで、
ミニマルヤマで、当時、そのスーパーマグナの
アルミニウムバージョンを製作したそうです。


本家は、マグネシウムだったそうですが。


生産数は200本くらいで
1本25000円(当時)だったようです。

もうミニマルヤマでは在庫はないんですが、
これがそのホイールです。


1 2415949



当時お買い上げいただいたお客様から、
現在、ミニは所有されていないそうなんですが、
お手紙と一緒に、倉庫にあった、このホイールを寄贈頂きました。




今は、ショールームに展示しております。
※販売はいたしておりません。



1 2415927






ほんとに、こういうお手紙や、ご縁を感じる度に、
ミニマルヤマが歩んできた道の長さや、
ただ歩いてきたわけではなくて、
その過程で、たくさんのお客様との出会いや
エピソードがあったことを、
実感することができます。


目に見えているのは、きっと一部で、
お手紙やお電話のない方でも、
ミニマルヤマを慕ってくださったり、
たまに思い出してくださったり、
いつかまた行こうと思ってくださっていたり、
するのかな。

そうであるといいな!

と思ったりしています。


そのためには、
お礼をいただいても、調子にのらずに、天狗にならずに
恥のない、仕事をしていかなくてはと思います。
(といっても、私はたいしたことできないですけど・・
 がんばります!)



しかし、なぜホイールを数えるとき
「~本」っていうんでしょうね??

1本、2本っていうと、
細長いものを想像してしまうのは、私だけでしょうか。


決まりといってしまえば、それまでなんですけど。



Category: ミニ日記  

好きな名前に出来たら、何にしますか??




朝起きると、結構寒くなってきましたね♪

今日は、寒くて、
布団から出たくない~と思っちゃいました。






さてさて、
車検証の車名のことは、私も、
よく知らなかったんですが、

一般的には、スズキとかトヨタとか
フィアットとか、会社名ですよね。

ニューミニは、BMWですよね?





クラシック・ミニは結構いろいろあります。




ミニマルヤマで昔、イギリスから輸入して販売していた
ジョンクーパーは、
ジョンクーパーミニと表示されます
という話を以前、ココに書いた気がします。

1 2415953


これは、結構特殊な例でございます。

一般的に、個人はもちろん、事業者であっても、
車検証の車名を新しく登録することなどは、
厳しいみたいです。



そのほかでいうと、
まず、一番多いかもしれないのは、


1 2415954


ローバー
ですね。

ローバーから当時販売されたものはこれですね。


なので、ジョンクーパーでも、当時、ローバーから
出ているものの場合は、車体はジョンクーパーでも、
車検証上は、ローバーになります。







あとローバーと競って、多いのは、


1 2415955


ミニ


古いものに多いみたいですね。
1970年の1000ccとか。
ディーラーによるみたいですが。



そのほかは、70年ごろまでに
イギリスから輸入したものに関しては、
イギリスの車検証の登録のままになったりして、



1 2415956

MK1は
モーリス
だったり。





1 2415957


オースチンとか。


1 2415958


モークなんてのも発見。


もちろん、イギリスからの輸入車でも、
ミニと車名登録されているものもあります。


結局のところ、一概には言えないみたいですね。

いろいろあるけど、
個別の車の生まれによって、
車検証の車名は違うようです!


ちょっとすっきりしない答えかもしれませんが、

ミニが、長い間に渡って、海を越えて、いろいろな国の
いろいろな場所で生まれて、
老若男女に愛されてきたた証拠ってことで
どうでしょうか。



Category: 未分類  

自動車メーカーどのくらい知ってますか?




今日は、全然ミニとは関係ないけど、
ちょっとマニアなイギリスの自動車メーカーの話。



これから挙げる3つのマーク

なんていうメーカーかご存知ですか??



1 2415950



私は、正直、
自動車のメーカーも
一般的な国産メーカーや、
有名な、BMWやフォルクスワーゲンや、Audi、ルノーなど、
くらいしか、知らなくて。

OPELやヒュンダイ、シェルビーは
ここ1年くらいで知ったくらいです。



↑↑↑↑↑このマークはイギリスの自動車メーカー
リライアント
結構マニアックですよね。??

私は全然知りませんでした。

三輪車を主に扱っていたメーカーだそうです。




じゃあ、次はこれ。

20111025125751ef1_20111026161614.jpg


もうロゴで
JENSENって書いてありますけど。

ジェセンという兄弟がつくった自動車メーカー
だそうですが、今はもうないそうです。



最後はこれ。

1 2415949


海と崖の絵ですね。


こちらは、ブリストル

もともとは、航空機メーカーで、
初期は、戦前のBMWをベースに自動車製造を始めたそう。

独自の思想を守り通す姿勢が、
少数ながら熱狂的な固定客もいたんだとか。





知っているもの、ありましたか???



Category: 中古車情報・新製品etc.  

好きに選んでいいエンブレム






ミニのエンブレムの一番有名な形かもしれない
ウイング型エンブレム


1万円以内でそんなに高くなく、
いろいろなマークがあります。




1 2415902

ミニマルヤマでも、かなり数多く取り扱ってます!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
真ん中の円い部分が、メダルのもの。


1 2415904

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
真ん中のメダルの部分がシールのタイプと大きく2種類あります。


よく、ステッカーを選ばれる際に、
年式に合うか、このミニにこのステッカーはおかしいのではないか??

とミニ通の方は、こだわりをもって悩まれているときがあります。




このエンブレムは、そういう心配ご無用です♪

決まりもないし、
前だけつけてもいいし、後ろだけだっていいし、
色だって柄だって、そんなに意味とか年式はないです。



詳しくはこちら!


Category: 未分類  

ここまでこだわったらマニア



ちょっと今日は
なかなか縁のなさそうな
横道な話を。



ボンネットにも種類があるそうで。


軽量ボンネットというのがあるそうです。

基本的に取り寄せになるのですが、
ミニマルヤマでも取り付けが出来ます。


?ボンネットを軽くする意味ってなに?


というと、そこまでオススメする理由はないのですが、

レースには若干有利?とかでしょうかね。。。


車体の重さとしては、通常のボンネットの3分の1程度軽く
なるようです。

車重が軽くなることはいいことです。

走ってみてそれを体感できるかというと
それは難しいかもしれませんが。





ボンネットがパカッと取り外すような形になるので、
メンテナンスが楽になるのはメリットですかね。


でも、普通のボンネットでも、
取り外しタイプに変えることができるので、
軽量の良さっていうことにもならないかな。。



ちょっと、ふにゃふにゃした内容になってしまいましたが、
ご興味のある方は、お問い合わせくださいね~

一重に軽量といっても
いろいろタイプもあるみたいですので。



ボンネット自体:15000円~
部品:4、5千円
工賃:3、4万円
塗装:4、5万円




Category: ミニ日記  

ミニが世界初???





前にも書いたかもしれません。

かつてイギリスでは、A/Tに乗るのは、
体にハンディのあるひとや、ご老人など、
M/Tに乗れない方が乗るものだったそうです。

今はどうか判らないけど。



1 2415903


そんなオートマチックトランスミッション

ミニの古い書籍を見ていたら、

実はミニが世界初だったというのです。

その文面によると、
65年ミニはオートマチックトランスミッションを
導入したそうです。

イシゴニスはミニの開発開始とともに、
オートマチックトランスミッションの開発にも着手しており、

最初は、前進2段後進1段だったと。

その後、R.N.1.2.3.Dになりました。

今私が乗ってるメイフェアと同じです。
初めは、パーキングがなくて、あせりました。


初めはオートマチックトランスミッションはオプションだったそうですよ。



92年にパーキングレンジが追加され、
P.R.N.1.2.3.D
になったそうです。



だけど、これは、怪しい情報ですね。


まず、前進2段後進1段というのは
聞いたことがありません。
聞いたことがないだけで、実在したのかもしれないけど。

その後の、Pがない4速→Pがある4速というのは、
事実だと思います。


それと、ミニが世界初というところ。

私も自分で調べたり、社長にも聞いてみたんですが、
ミニ以前にもオートマ車はあったし、
イシゴニスがオートマチックトランスミッションを開発したとは
言いがたいような。


本に書いてあること、
ネットに書いてあること、
全部が全部そのまま飲み込んで信じていいかどうか。


過去の情報は、まだどうでもいいんですけど、
整備の内容や、メンテナンスの際は、
情報があふれているからいいけど、
その取捨選択に、自分の運命がかかっているような気がします。



Category: ミニ日記  

ミニと一緒に成長♪





1 2415901

MINI PLUSが届きました。



今日は、ミニと女の子について。


ミニがまだ新車で発売されていた当時、
ルックスの可愛さから、ディーラーには女性が数多く来店したそうです。

だけど、私も初めてミニを運転したとき思ったけど、
ミニはパワーステアリングがないので、
ハンドルが重い!!

というわけで、実際運転してみると
自信がなくなってしまう女性が多かったとか。


しかし、人間は不思議な生き物で、
初めは苦戦するものの、だんだんと適応していくもので、

自然と楽な運転の方法というものが身につきます。


動いている間よりも、止まっているときのハンドルのほうが重いので、
狭い道で、対向車とすれ違うときなど、
片寄せして止まる際に、自然と次に動き出す方向へハンドルを切っておいたり、


ミニに乗ると、先を読む力が身につきます。

あと、腕力も。笑


今となっては、最新の車に乗ったときに、
ハンドルが軽くて仕方ないくらいです。



それに加えて、ミニには運転の楽しさがあります。

法廷速度内で走っていても、視界の広さや低さから、
速度以上のスピード感があり、

角を曲がるときでも、サーキットを走行しているかのような
臨場感があります。

それは、ミニを運転したことのある人ならきっと分かると思います。



助手席に乗るだけでも体感することができます。


正直、長距離には不向きですが、
振動や、エンジン音、大きな窓から通り過ぎる景色の新鮮さは
ミニの助手席に初めて乗った人は
何か言わずにはいられないものがあります。

私の場合、友達を乗せると、
十中八九、反応が面白いです。



私は運転は上手くないので、説得力がないのですが、

ミニに乗ると、運転は上手くなるって言われています。


だから、免許取立ての人だって、女の人だって、
私みたいに、ミニを何も知らない人だって、
ミニはオススメ♪





Category: ミニマルヤマ  

探し物はなんですか??




今朝、靖国通りで、
クラシックカー?キットカー?のような車が走っていました。

2,3台連なって走っていたのですが、
ゼッケン等は無かったので、レースではないのかな。

コッパデを思い出しました。




昨日は、社長と商品の仕入れに行っていました。


近頃、遠方からいらしたお客様から、
「ミニのショップでもグッズやパーツを実際に展示してる数が減ってきた」
というお話をよく聞きます。


やっぱり不景気だし、仕方ないことなんでしょうね。


ミニマルヤマは、決して膨大な在庫とはいえませんが、
できるだけ、種類を多く商品を展示する
というのが、社長の方針です。

たとえ、入荷してから10年売れずに経過しても、
10年後に突然いらっしゃったお客様が
気に入って買って帰ってもらえればいいという人情派です。


決して、余裕があるわけでもないので、
経理の人間からは、「仕入ればっかりしないで!」
と怒られてしまうんですが=3


1 2415900



ネットでも、商品を購入することができる時代だし、
お店で、カタログを見て、必要なものだけオーダーして、販売する
というほうが、商売的にはいいのかもしれません。


でも、人間ってやっぱり、アナログというか、直感的なもので、
実際に、手に取ったり、実物を目で見たほうが、
商品の良さが判るし、興味も沸くものですよね。


お客様から「いろんなモノがあって、面白いです」と
言われると、社長は内心、鼻高々だと思います。笑



そんなわけで、特定の車種のグッズ(ステッカーとかワッペンでも)を探していたり、
パーツをお探しの場合は、コメントなどでも
お気軽にご要望お待ちしております~



私も最近は仕入れに同行することがあります。
そのときに、ふと思い出しますので♪



ミニマルヤマのネットのほうのショップでも、
以前ご要望いただきまして、見つけた際には、
仕入れたりしています★







Category: 中古車情報・新製品etc.  

ドライブ中の飲み物はどうしてます??



やっと。

やっとfacebookのファンページのlike boxを
このブログに貼り付けることが出来ました!

結構簡単なことだったのですね。


しかしながら・・・いまのところ、
なにもファンページとして機能していませんので、
がんばって、もっと有効活用していけるように精進します!




ところで、
ミニって、デフォルトだと
ドリンクホルダーがないですよね。


なので、後から付けられる
いろんなドリンクホルダーが出ています。


値段も、見た目も、丈夫さも様々だし、
取り付けに工賃がかかったり、自分では難しいものもあります。


だけど、ものすごく手軽で人気のドリンクホルダーがあるので、
ご紹介です!


ミニマルヤマでも超ロングセラーです。

p1013858_20111007171409.jpg

リヤシートに、ぽんっと置くだけ♪

クラシックのほうのミニなら、
センターにある山の部分に
どの年式でもフィットします。


色は、上↑の黒でしょ。

p1218-photo1.jpg

やわらかいアイボリー



p1220-photo1.jpg

メッキ


全色大人気★



ご覧のとおり、ドリンクだけでなく、
ちょっとした小物なども置くことができます。

網目なので、あんまり細かいと落ちちゃいますけどw





それぞれ、お値段も違います。

気になる方は、写真をクリックしてみてください★


もちろん、ショールームでも販売中です~



Category: ミニ日記  

理想は自由自在




毎日家に帰ると、ダンボールを探して右往左往していました。


なんの話かというと、
私の乗っているメイフェアは、走行後オイルが冷めるまで、
アンダーガードの下にオイルがポタポタ垂れてしまいます。

直さないと!と思ってるんですけど、
お客様のミニが常に先になっていて、現状です=3

そこで、走ってきて停めるときは、即座に地面に
ダンボールを敷いてるんですが、

私がミニを停めている駐車場の管理人さんは
几帳面に毎日その段ボールを捨ててくれちゃうのです。


ここ数日、
「捨てないでください~」って書いて
やっと捨てないで置いておいてくれるようになりました★


1_20111019132638.jpg


車を持つと、絶対的に必要になる、駐車場を決める際、
いろいろ選択肢があると思うんです。

・平置きor立体駐車場
・屋根があるor無い
・ビルトインor住居と別棟
・地面が土orコンクリート

などなど。

一軒家の場合、資金と広さ次第で、
かなり自由な選択が出来ると思うんですけど、
マンションの場合は、選択肢は限られますよね。


まず金銭的に決める場合は結構多いと思うんです。

そして次に住居からの距離

で、同じ距離で立体駐車場か平置きかといえば、
平置きのほうが出し入れは楽ですね。

私は、実際利用したこと無いんですが、
立駐は、
他の人も車を出し入れする際に
待ったり、待たせたりしないといけないですもんね。

あと、地下に停めている場合は、浸水時など
大変悲惨なことになるそうです。

となると、立駐のメリットって、貸主さんが
多くの台数を貸し出せるっていうだけ?
と思ってしまいます。

もちろん、台数に余裕がある分、借りる人も
助かっているんだとは思うんですが。



ミニ乗りにとっては、
屋根があるかどうか、
車高が限定されないかどうかなど、
独特の観点もありますね。


で、意外と考えないのは、メンテナンス面だそうで。


借りている場合、まずメンテナンスといっても、
大家さんや管理主の方の問題でしょう~
と思いがちですが、

まれに?大規模メンテナンスなどがある際は、
大きな負担を迫られることがあるそうです。
※マンションのビルトイン駐車場の場合


とくに、立駐は総入れ替えなど、かなりの金額になるので、
結構バカに出来ないそうです。


車好きは、念願の車を手に入れたら、
次はガレージを思い描くもの。

たまに雑誌などで、みかけるガレージハウスは
すごいですね~

私の部屋より広いし、きれいで、住めちゃいそう!!!笑


みなさんの理想のガレージはどうでしょう。
実現すれば、最高ですけど、
思い描いている時間もまた
一番楽しいのかもしれないですね♪




Category: 中古車情報・新製品etc.  

人気のジョンクーパー





少し前になりますが、
バー付きの最新ミニの記事を書きました。



コメントでいただきました、
「またもやバー」の車です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

p0088-photo1.jpg

ミニマルヤマHPに詳細が載ったんですが・・

実は、掲載する前に売約済みになっておりました。




ブログの記事を書いた翌日にお客様がご来店されまして
オーナー様が決まったようです。



いいミニですよー

(自分で言うなって?)


久々のジョンクーパーでした。



ミニは、個性を強調して乗るのも
面白いと思うんだけど、

今回のミニは、
変り種とか、奇をてらっているわけじゃないんだけど、
スタンダードにシンプルすぎず、
一見普通なんだけど、細部がきれいだし、
バランスもいい、という感じのミニでしたね。

ついでにバーもついてるから、強度バツグン!

(結構適当な発言なので、何がどうって言われると困りますけど、
 とにかくいいミニなのです!)


なんで、売れちゃったミニを載せるんだ?
って感じですが、

”こういうミニがありました”
”こういう風にすることもできます”

という意味合いで載せております♪



HPでSOLD OUT!になっていても、
すぐにショールームからいなくなるわけではないので、

買うのは別として、
実際に目で見てみたいという方は、
是非ご来店ください!!


ご要望によっては、その色や仕様が、
次に作る販売車両の参考になったり、

製作中のミニをご要望に近づけてそのまま、
先にご契約いただいて、出来上がったらお渡し~
ということもあります。




Category: ミニ日記  

目安はあくまで目安に。



連日、オイルのお話をしたのですが、
ちなみに、ミニマルヤマが勧める
オイル交換の目安は


3000km走行
6ヶ月

このどちらかが当てはまる場合です!



たとえ、ずっと乗っていなくても、一度温めたオイルは、
劣化して、中の成分が変わってしまうので

だいたい6ヶ月しか持たないそうですよ。

あんまり厳密にしなくてもいいですけどね。

すぐに動かないとか壊れるってことじゃないです。

ただ、そういう場合は、エンジンオイルを
常備しておいたほうが、安心です!

なくなっちゃうと、私みたいに、怖い思いをします(笑



今日は、
再びいろんなミニたちです~

1 2355

色の塗り分け方は
ほんとに多種多様ですね~

なんとなく、黄色×黒はBritaxを思わせます。




1 2353

同じ黄イエロー&ブラックでも
こんなに違いはでます。

黄色の色味も違いますね。




1 2370

初めて見ました
このルーフキャリア。

ミニマルヤマのルーフキャリアも
黒などあってもいいかも。(今は白のみ)




1 2367

ボンネットだけ違う色にするのは結構ありますが、
この塗りわけも珍しい気がします。




1 2366

マフラーと、トランクのエクステリアが特徴的~

トランク開けやすそうw




1 2364

個人的にいい塩梅だな~と思う色。

白ベースなら、どんな色でも合いますね。




1 2363

グリルの波とライトのカバーで
眠そうなミニの顔になってますw

起きろ~!!




1 2362

この子は笑ってます

なにげに、カブリオレですね。








Category: ミニ日記  

ミニに”だけ”いいオイル。




昨日のオイルの続きです~





普通の車は、ミッション、デフ、エンジンをそれぞれに
適したオイルを使っています。

しかし、ミニは、ミッション、デフ、エンジンのオイルを
エンジンオイル1つでまかなっています。


その理由は・・(諸説あるとはおもいますが)


・ミニの設計の最優先は、省スペース
 先に箱(ボディの大きさ)を決めて、
 そこへすべてを詰め込むという方針を取ったため、
 エンジン・ミッション・デフを仕切り、オイルを分けることは出来なかった。

・1つのオイルで3つをまかなうというのは、
 決して、効能上メリットのある方法ではなく、当時より危険な賭けでもあった。

・戦後当時そこにあるもので、コストをかけず、ミニを作るうえで、仕方の無いことだった。

・オイルは、外気温度に影響を受けやすく、
 温めたり、冷ましたりする繰り返しに弱い。
 エンジンの回転数が高いほど劣化は激しい。

 しかしながら、
 『イギリスは平均気温が25度』
 『イギリスは信号があまりなく、小まめに止まるということがない』
 『当時のミニは、34馬力で850ccだった。回転数が高くない。』

 という当時の状況では、現在よりは、オイルへの負担が少なかったことも、
 1つのオイルで回すという決定に至った。


つまり、
本来、必要とされる効能が違う部分に、
最適ではないものを、使用しているということになります。

ミニはエンジンオイルで、ミッションとデフのオイルもまかなっているため、
ミッションに対して50%、デフに対して30%とかいう程度にしか、
性能の許容を持っていないのです。


●エンジンオイルの分子は  


 -----  

図で言うとこんなかんじ。

性質として横方向に伸びるため、細い管を流れたりするのはいいとして、
ギアの間に入ると痛んでいく性質をもっています。


●ミッション・デフのオイルは


 ○

図で言うとこんなかんじ。

ギアの回転の間に入るのに適してる球体。



ごらんのとおり、
上の2つのオイルは性質の違うオイルです。



だけど、現在、これだけの幅の効く
マルチなオイルはないそうで。



ミニマルヤマでは、エンジンオイルとしては劣るものの、
デフ・ミッションオイルにも配慮したオイルを
ミニ専用のオイルとして販売しています。

p1011481.jpg


つまり、エンジンオイルとして、他の車に使用するのはまずいんですが、
ミニにとっては、丁度良く配合されているオイルなのです。




Category: ミニ日記  

つたないながらも書いてみます




新しいフェラーリのオープンカーのニュースをみました。

1週間で予約完売したそうですね!!!

お値段3060万円・・・

車に、何千万って、
考えられないですよ=3





ところで、今日はオイルについて!

素人が勉強した結果の
素人風な説明なので、
お手柔らかに。


20111014112956729_20111014163413.jpg


手作りの図でお恥ずかしいですw

世の中のオイルには固さによって、
0w~600wという数値があるそうです。

自然の石油から抜いて作ったオイルの固さの最高は5wで、
それ以下の、0wなどは、化学的に作り出したサラサラのオイルだそう。


・通常の車のエンジンオイルというのは、0w~50wくらい
・ミニのエンジンオイルは10w~60wくらい。

上下の幅があるのは、季節によって固さが変わるからで、

昔は、幅を効かせてくれるマルチなオイルが無かったので、オイルを季節で変えていたそうです。

大変だ。


エンジンオイル以外に、デフ・ミッションオイルとありますが、

ご覧の通り、普通は、使う場所によって、オイルの固さは違うので、

個別それに適してオイルを使い分けているとのこと。


エンジンオイルは狭いところに早く流すために、オイルがサラサラのほうがいい。

最新の高性能の車ほど、エンジンのオイルの通り道は細く省スペース化しているので、
よりサラサラなオイルが必要となる。

逆に広い空間に隙間無く流すとなると、
サラサラしているよりも、少し固いほうが、隙間ができない。(ミッション・デフオイルとか)

そういう理由から
古い車、1990年以前のものなどは、逆に濃いオイルが必要となる。

ちなみに、
600wはトラックのデフとか、すごい力のかかるところに使うそうです。



なんでオイルの固さや種類の話をしたかというと、
ミニには、決定的に他の車と違う部分があるからなのです。

私より詳しい方なら、もう察しがつくとは思いますが。



明日に続く~


Category: ミニマルヤマ  

6年も?いや、たったの6年?




以前、ここに書いたレーシングカーの1つが
長らくミニマルヤマの2階にいましたが、
ミニマルヤマからレストアのために、出発しました。

1 2164


今回の車が何年かかるかは、わからないですが・・


普通の感覚だと、考えられないんですが、
この手のレストアというのは、
軽く6年ぐらい
かかるのは、ザラだそう。


6年って、幼稚園生が中学生になる年月ですよ=3

人生の長さからしたら、短いですけど・・・

でも、やっぱり長いですよね?!


長さに驚くと同時に、
6年間その車のことを待てるのがすごい。


だいたい、初めに購入してきたときは、
割と安く、かなりボロボロの状態で
動かないことも多く、

そんな車が、ピカピカのレーシングカーとして
戻ってきたときの感動は、1度味わうと癖になるのかもしれないですね。


直す費用も場所や維持も含め、金銭的余裕も必要ではありますが・・・



うちの社長も、現在遠い異国で
生まれ変わっている最中のコブラの帰りを
ずっと待っています。


近年、いや、来年あたりに帰ってくるとかこないとか。




Category: ミニマルヤマ  

たたずむボンネット





最近パディ情報ばかりですが、


じゃーーん。


1_20111011151043.jpg



見ての通り、サインが書かれたボンネットのみ。


私は、自分のサインなんて持ってませんけど、
これだけ豪快に書けること自体もすごいです。




売り物ではないんですが、

パディホプカーク商品の横にディスプレイされています。


これは、当時、新車のときに、ミニマルヤマから、
モンテカルロ仕様のクラブマンというのを出していたそうで、


その車のボンネットに、
パディ本人が来店したときに、サインしてもらったんだそう。


このボンネットが付いていた車自体は、
ボンネットを付け替えて、販売しましたので、もうありません。

ボンネットだけ記念にミニマルヤマにあります。


モンテカルロ仕様っていっても、
あらかじめ、ルーフキャリアとフォグランプが付いているミニで、
際立った違いはないのですが。


入り口すぐにあります~

インパクト大♪



Category: 未分類  

目的のあるcafe




急遽3日間、ブログをお休みしてしまいました。

今日から、また書いていきます!!





先日また、ミニマルヤマに、お手紙を頂きました。
とてもうれしいことです!!

注文も、
インターネットだけでなく、おハガキなどでも、
出来る限り対応しています!

ミニマルヤマは大規模な会社じゃないけど、
その分、出来る限り、きめ細かくご対応していけるように
あればいいなと思います。(私の考えですけどね)




ミニマルヤマでは、
WEB SHOP(ミニ以外のミニカー有り)
ショールーム(ミニのミニカーを主に)
どちらでもミニカーも販売しています。


なんでミニカーの話になったかというと、


昨日、井の頭公園を散歩していたら、
面白いお店を発見しました!!


FxCam_1318220880165.jpg



ミニカーサロンユー

ミニカー専門店&カフェみたいですね。

ひとりだったので、入る勇気がなく、
私自身は、ミニカーに詳しいわけではないので、
写真を1枚パチリと撮って、帰ってきてしまいました=3

ミニカーに興味ありor大好きという方は
吉祥寺に行ったら、是非立ちよってみてください~


ミニやさんでも、カフェを併設されているお店があって、
すごくうらやましいです!

ミニマルヤマの周りは、特にcafeなんてものもないし、
整備を待っていただく間に、軽食やコーヒーとかを
お出しできたらいいんですけど・・・

場所&人&もろもろ・・・

ちょっとそこまで出来ていない状態です。


いつの日か、そんなお店になったらなぁ~★




井の頭公園は、天気も良くて、
ボートをこいでる人たちや、ピクニックしていたり、
面白い露天商がたくさんいて、駆け回るこどもたちや、
紙芝居なんかもやっていて、
人が多いんだけど、繁華街とは違う和やかな雰囲気でした。





Category: ミニ日記  

いろいろ見てみるのがいいですよ~




自転車の荷台にを乗せて走っている人を見ました。

もちろんラジコンカーだったけど。
乗っているのは、おじさまでしたけど、

なんかすごくかわいいとおもってしまいました(笑





さてさて、
今日はイベントで目撃した
いろんなミニの写真をUPします~


1 2351

モノトーンにサイドの
Britax COOPERがカッコイイです!




1 2349

こういうカラーリングを見ると、
マーコスを思い出してしまいます。




1 2347

グリルにもペイントしてます。




1 2346

子供部屋みたいな可愛さを思わせる
配色だと思います。




1 2340

2トーンの結構スタンダードだと思われる
塗りわけ。




1 2339

ドアとボンネットだけ色を塗ってます。




1 2361

スカイとともに有名な通称”ローズ”の色。
あこがれます。可愛すぎない可愛さ!




1 2360

ウインドがユニオンジャックで
ルーフがチェッカーフラッグ柄(赤だけど)
その分ステッカーなどがないのが
好バランスな気がします。




1 2357

遊び心存分なエクステリア。
オーバーフェンダーが特徴的~




1 2356

フロント部分のエクステリアが
主張気味。タイヤとホイールが真っ黒で
より青みが強調されている気がします。





こうして、いろいろなミニを見てみると、
自分はどういう色・形が好みなのかな
とか考える参考になりますね!

あと、頭の中で想像して迷っているよりは、
実際にそうしている人の車を見せてもらうのは

意外に、派手だなーとか
あ、バランス的にもうちょっとこうしたほうがいいかもなぁ
とか結構参考になります。


実際に街中で見かけても、
すれ違いだったり、
あんまり凝視することも出来ないし、
イベントもそんなに行けないよーという方もいらっしゃると思います。

そういう方のためにも、
いろんなミニのあり方として
ここに写真をUPしていけたらな~
と思います♪



Category: 中古車情報・新製品etc.  

気分転換に手軽なパーツ




今日は日差しが温かいですね♪


なかなか、facebookのminimaruyamaファンページ
をブログに載せることがせきません。



現在、調査中・・・


ところで、シフトチェンジするときの
癖って誰しもありますよね。

まずなにより、ノブの持ち方とか。

それによって、自分に合うシフトノブも変わってくるもの。

私は、ミニ型のシフトノブですけど、
見た目以上に操作はしやすくて、
なにより可愛いので、見るたびに愛着が沸きます♪



以前、クラシックミニマガジンにも掲載していただいたのですが、
そのときは、2種類ほどでしかなかったけど、
ミニマルヤマだけの、ウォールナット風シフトノブ
かなり充実してきましたので、
ここでも、ご紹介。

p10149316.jpg


まん丸のウッド。
大きすぎず小さすぎず手に収まるサイズ。



p10149315.jpg


ぐっと押さえ込むようにギアを変えるなら
結構手にフィットします。



すべて
MINI1300cc A/T用
1.3インジェクション用

お値段は10500円です。

p10149140.jpg


こちらは、雑誌に載ったものの
ショートバージョン。

横からノブを握る方には、
ストレートタイプがオススメです。

ロングタイプは結構好評で
何度か完売しております★



p1014301.jpg

どれも、つやがあって深みのある茶色です。

ウッドのシフトノブといえば、
マルコをお探しの方も多いとは思いますが、
残念ながらマルコの製品は、
もうミニマルヤマでは、完売していて、
生産も終了しています。


すこし、マルコよりも薄めの茶色ですけど、
ウッドでお探しの場合は
是非、ご検討ください~!




Category: 未分類  

アナログ?デジタル?




今日は冷えますね~


みなさん、お勤めの会社は、
IT(インフォメーション テクノロジー・・だったかなw)
を有効活用?していますか??




ミニマルヤマって、アナログな会社で、
WEB SHOPも昔は無かったし、
もちろん公式ブログも無く、
社内のだいたいのことは、
書面で管理しています。

営業の電話で、
「i-padを活用しませんか?」
「業務のシステムについて改善しませんか?」
などと、よくかかってくるのですが、

なにせ、使うほうの人間がアナログなので、
データとしては、扱いやすく、セキュリティも良くなると
思うのですが・・・

パソコンも操作しない(覚える時間&気が無い)という
アナログな人とシステムを結びつけるのは、
綿密なマニュアルも必要ですね。

そのマニュアルを徹底させるのも、
するほうもしてもらうほうも、努力がいるもの。

相手が拒めば、なかなか、困難です。

拒むというよりは、整備にも忙しかったり、
経理も、忙しくて、覚えたりすることができないんだと思います。



なかなかシステム化は難しい問題です。


私は、去年ここに入ったときに、
結構そういう面で驚きがたくさんありました。笑


社内環境は難しいんですが、

インターネットのパワーを借りて、

ブログやweb shopを通じて、実際にご来店いただけない遠方の方とも

コンタクトを取ったり、なにかお役に立てたらと思っています!



「facebookもやらないの??」というお声をいただいたので、
現在、試行錯誤中です!

ブログやコミュニティサイトは数が増えてきて、
連携する機能も出てきましたが、
連携しても管理は結構大変ですね。

いきなり色々は難しいですが、
アプリやツールで少しずつ効率的にしていこうと思っています。




ところで・・・

気づいていただけるといいんですけど、

TOPの写真を変更しました!

私が乗っている、おんぼろメイフェアの写真に♪



ただ、文字が見えにくいですね=3

IT関連の会社にいたのに、
HTMLやスタイルシートに悪戦苦闘中です・・・・


こういうことやってると、1日があーっとゆう間に
すぎてしまいます。


あんまり、こればかりもしていられないので、
今日のところは、この辺にして、
少しづつ進化させていきたいと思います★




Category: 中古車情報・新製品etc.  

またもやバー



寒くなってきましたね~
ララちゃんにはちょうどいい季節です。

町を歩いていると、金木犀の香りがしたりして♪


こちらは
新しいミニです~


1 2415902

ジョンクーパーの車両は結構人気が高いのですが、
入ってきてすぐ売れてしまい、
今は1台もなかったのですが、
ついに入ってきました★

ジョンクーパーS インジェクション


1 2415901



色は
ワークスグリーン




1 2415904

ドアノブにご注目です。
ドアを開けようと、触ってみると・・・
あれ?なんか感触が違う。


1 2415903

COOPERってメダルくっついています。


可愛くないですか♪?


1 2415905



内装はブラックで統一。

とってもきれいです~

私のミニとは比べ物にならない・・・笑


1 2415907

センターメーター


1 2415906


ステアリングもブラックのレザーです。



1 2415908


ついこの間のミニもそうでしたが、
こちらのミニもバー付きです!!


値段・詳しいスペック等はこれからですが、
またHPに詳細が上がり次第ここに記載します~





Category: ミニ日記  

だれだ。



ミニ乗りでも、
パディって誰?

という方は結構多いようなので、

改めてここに。

まずパディとはレーシングドライバーです。

ラリーで活躍したドライバー。

トライアンフやBMCという名門チームを渡り歩いたレーサーです。



1964年、MINIで初のモンテカルロラリーで
優勝しました。
英国車では、8年ぶりの優勝だそうです。



33EJBやゼッケンの37番は
彼がモンテカルロを制したときの
ナンバーです。

p1012218.jpg



しかも彼はビジネスマンとしても
成功を収め、
パディ・ホプカーク・アクセサリーという
ブランドを立ち上げ、カーアクセサリーの販売も行っていました。

1 2415901










Category: 中古車情報・新製品etc.  

コーギー犬




第一日曜日でミニマルヤマ営業中です~


1 2415903


このコーギー犬のマーク
なんだかご存知ですか??




英国にあった
ミニカーの老舗ブランドです。


p1011593.jpg



ミニカーならずジオラマなども豊富。

p1013578.jpg

完成度が高く世界での評価も良く
コレクターも多いそうな。


お店にはパーツだけでなく
おもちゃやグッズもありますので、
細かく見てみると面白いかも♪







Category: ミニマルヤマ  

なかなか見つからないもの





たまにお電話で
中古の部品があるかどうかの
お問い合わせをいただきます。


中古の細かな部品に関しては、
たぶん、大体のお店がそうらしいんですが、

・探すのが大変
・探しても結局無かったときは無駄になる
・見つけて売っても、クレームで帰ってくる

こういうリスクの面から、
『ないです』的な返事が多いそう。


こう言ったら良くないけど
要は、部品の値段の割にめんどくさい作業だ
ってことかなとおもいます。


ミニマルヤマ的に言うと、
圧倒的に時間の面で、”探す”というのは、
なかなか難しそうです。


メカニックは整備で大忙しで、
暇な私が、探して分かればいいんですけど・・
ご覧の通り、使い物にならないし・・・泣


中古の部品は、数は少ないですが
ショールーム2階にも、少し展示しています。


でも、遠方の方は、ご来店するのは難しいと思うので、
少しづつですが、
中古のパーツもネットで販売し始めています♪


中古なので、状態や、ネジがないとか
そういう問題はあります。
記載していない不明な点などは商品ページから
お問い合わせください。



現状・現品・返品不可ではありますが、
写真を見てご検討くださいませ。

p10149395.jpg






1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >