ミニマルヤマの子なのに・・・

墨田区にあるミニSHOP『ミニマルヤマ』の公式ブログです

Sort by 11 2010

Category: 未分類  

たまにこれ。



ミニやのくせに
会社での
ちょっとした移動には
スイフトに乗ることがあります。



FxCam_1291091129574.jpg


すっごい乗り心地がいいんだけど、
ミニに毎日乗るようになってから、
物足りないというか
なんか違うと
思うようになりました。


ブレーキの効き具合とか、
アクセルの重さとか、
加速具合とか

いろいろちがうんだよなぁ。


あとミニは窓も大きいし、車体も小さいから
どんなところもスイスイ~で、
スイフトが大きく感じるほどです。

あーいつかぶつけそう。。



スポンサーサイト
Category: 未分類  

料理が上手いより、運転が上手いと言われたい。




わたくしごとですが、
携帯をスマートフォンに変えたので、
これからはちょこちょこ更新がんばっていきたいとおもいます。



FxCam_1290991319823.jpg


まだまだ寒いけど、昼間はぽかぽかしていて、
眠くなります。


こないだから右にリンクを貼らせて頂いている、
袖山誠一さんが、先日ミニマルヤマに
いらっしゃいました。


袖山さんはレーシングドライバーをされていた方で、
現在は、ドライビングスクールでインストラクター
としても活躍されています。


サーキットを走ってみたい方は
ちょっと覗いてみてください。

自分のミニでサーキットを走ったら、
すごい気持ちいいと思います。


そのほかにも、車の性能を上げるパーツやオイルも
紹介されています。



ミニマルヤマにいらしたのも、
ミニの性能をあげる製品を持ってきていただいた
訳です。


今度私も実際に自分の車に
つけてみようとおもいます。


そのときはレポートしますー




Category: 中古車情報・新製品etc.  

2010年も残りあとすこし。



1週間の始まり。
月の終わりの最終週。


ミニマルヤマでは
ミニグッズ以外にも売ってます。



FxCam_1290992632641.jpg

ベスパのキーホルダーは
結構人気。

材質はゴムでできていて、
ふにゃふにゃしています。


もう2色しかないんだけど。








Category: ミニマルヤマ  

車医ドリトル。



今日もお客様が続々といらしてます。


私は、直接お客様と修理の話はしないんですが、

ほんとに車の病院ですね。


『変な音がして調子が悪いんです』

『そうですか、いつごろからですか?音はどのあたりからしますか?
 じゃあ、車をみてみましょう』



お医者さんで、診察うけているような会話だなぁとおもいます。



今日は先日入院されたアルファロメオが
修理に工場へでかけました。

やっぱりクラシックな車は音がすばらしいなぁ~。


Category: イベント  

いいものは時代に左右されない。かも。




やっとコッパディの写真のせられるようになりました。




3__.jpg

朝集まって、しばらくすると、
雨がちらちら降る中、レースの説明が
行われました。

で、社長は運転するので、私がナビを
することに。




_6_.jpg


ゼッケン58番
Rob Walker Sprint Mini Aniversally
1967年の車。
50年前!!!




_2_.jpg


いよいよスタート。
1番の車から順番にスタートしていきます。
なので、ゴールのタイム争いはないレースみたい。
公道でそういうレースしたら、
危ないしね。








1 494



コースの全体像。
お台場~スカイツリー~浅草~皇居~東京タワー
と、都内を大きく1週します。





出発後結構すぐに
曲がるところを間違えルートを
はずれました。


1 495

だってだって
『あと○kmで右折』とだけいわれても
わかんないですよぉ。




その後も何度か間違え、
間違えた車についてくる車もいたりして。

でも社長の方向感覚と
ショートカット(ずる)の連続で、気づいたら、
20番目くらいにゴールしました。




77__.jpg

怪しげな社長と
何も分からない娘(私)


車の小ささが伝わるでしょうか。
158cmの私が、余裕で屋根に肘をつけるほど。



ゴール後は広場に車をきっちり並べて、
来場されたみなさんで、投票がおこなわれます。





_sd_.jpg

BANDINI 750 Streamliner
1955年の車。

きれいだなぁ

かっこいいなぁ

赤ははずれのない色ですね。




xx


ブガッティ13 Breccia
1924年!!
こんかいの出場車で一番の年長さんのようです。



ボンネットのあき方や、
むき出しのスイッチや、ガソリンタンクは
知識のない私にでも見てるだけで楽しめます。





_7_.jpg


アルファロメオ ジュリア スパイダー
1964年

さりげないおしゃれ感が
ただよってます。

赤はバチッとかっこいいけど、
白やオフホワイトは、清潔感ただよってます。


oo__.jpg







joo__.jpg


ひときわカッコイイアルファロメオ。




そして授賞式で、のんきに社長も私もトイレに行っている間に、
コンクルデエレガンス受賞者の発表で58番が呼ばれました。


コンクルデエレガンスとは
会場に来た方、参加した方が、選んだお気に入りの車ってことです。
5人選ばれてました。



20101123161019.jpg


知識とかもなく、技術もなく
単純にいいなって思ってもらうのが
社長は一番うれしいみたいです。


ワインとトロフィーをもらい
家路につきました。






Category: 中古車情報・新製品etc.  

分からないまま、毎日乗ってる、ミニ難民。




今日は誰かに乗ってもらうのを待っている
ミニのことを書きます。


文字通り
何も分からない私ですが、
勉強がてら紹介していきます。



p0079-photo0.jpg

赤と黒のカッコ可愛いミニ。
1991年のジョンクーパー91という車だそう。
私の乗ってるのと同じ。1000cc



走行距離は88,200km
って一般的に多いのかな少ないのかな??


DSCN0396.jpg

ハンドル:RHD
RHDって右ハンドルって意味だったんですか。
左はLHD?
ハンドルのメーカーかとおもいました。


DSCN0385.jpg


ジョンクーパーって台数が少ないんだって。

私はつい最近まで
ミニクーパーと
ジョンクーパーは同じことだとおもってました。



p0079-photo2.jpg

この車はM/T 4だって。
4ってなに?
4段階ってことかな。


私そろそろマニュアルのれるようにならないとなぁ。





p0079-photo5.jpg

ラジエーターがどれかってことくらいなら分かる!
コンディションはご覧の通り笑ってしまう様な状態
らしいです。(すごくいいって意味)

いつか私もボンネットを開けて、
あ~これはいいコンディションですね~
とかいえる日はくるのかな?こなそう・・




DSCN0401.jpg

ダンロップ製のタイヤ。
ダンロップは織田祐二のCMのやつだよね。

ルマンでサイズは165-70-10とのこと。
??

ルマンねぇ。。ルマンって製品名?
それともルマンで使ってたタイヤってこと?
・・・・




DSCN0384.jpg

このミラーいいなぁとおもいます。
単純に見て、いいなあって。



DSCN0392.jpg

センターメーターってなんか
私乗ったことないし、かっこいいです。

最近の外車とか
国産車でもセンターメーターとか
あるんでしょうか?



DSCN0391.jpg

純正のクーラー。



DSCN0395.jpg


シフト部分もすっきりしていて、
いいなぁと思います。

私のはNとかDとか
書いてあって、分かりやすいんだけど無骨。





DSCN0386.jpg

リアエンブレム。だよね?





p0079-photo4.jpg


なにより、この内装かっこいいなぁ
黒くてピカピカ。
外が鮮やかな赤だから女の人もにあうけど、
男の人が乗ると、おしゃれに見えそう。




DSCN0400.jpg

MK3グリル
MK3ってマーク3ってこと?





技術的な部分が希薄ですが、
それはミニマルヤマホームページでご確認あれ~



ミニ乗りさんはみんな
ミニにも車にも詳しいのかな。
私のブログはこんなですけど、
穏便に見ていただきたいです。



ちょっとたまに心細くなるです。


いつか私も、ミニで遠出したり、
レース(タイム競わないやつ)でたり
してみたいです。


そんな日がくるまでがんばるぞー。




Category: 未分類  

あちゃちゃ



アルファの写真をのせる予定でしたが、
自宅に忘れてしまったので、
今日は別の話題にしようとおもいます。

なんにしようかなー




Category: イベント  

あの頃の乗り物は、今、時を越えて名車となる。



昨日のコッパディ東京の続き。


汐留にあるイタリア街は、ほんとうにそこだけが
イタリアの町並みのようで、
クラシックカーが道にいるだけで
自然と絵になります。


DSCN0372.jpg





コッパディは鈴鹿・京都・小海・東海・軽井沢でも
開催しています。




たくさん珍しい車がありました。




DSCN0376.jpg

SIATA AMICA
1949年

結構実用的にかわいい車。




DSCN0375.jpg

BMW イセッタ
1960年

運転席の前がぱかっと開いて乗る車。
私はじめて見ました。
smartより小さいなぁ




DSCN0374.jpg

ぱか~




DSCN0370.jpg


シトロエン DS 21
1966年




DSCN0369.jpg




DSCN0382.jpg





DSCN0381.jpg




DSCN0380.jpg





DSCN0379.jpg

FIAT アバルト 750 GT Sestriere
1960年


そうそう、車についている
丸いシールはゼッケンです。





DSCN0378.jpg


LOMBARDO 1100S
1955年


今回は89台参加だそうです。

これだけいろいろな車があると、
自分がどういう車がすきか分かります。

大きさとか、車体のフォルムとか、
色やバンパーやグリルの形とか
さまざまです。


アルファロメオはもっていかなかったけど、
次回は引き続きコッパディ東京。

有名なアルファ登場です。






Category: イベント  

なにか賞をいただきました!

ゆっくり後で書きたいとおもいます。

社長うれしそう。

Category: イベント  

無事完走ー


途中みちを間違えたりしたけど、なんとか完走しました!
Category: イベント  

都内レースもうすぐスタート


かわいい車があふれてます。
Category: 中古車情報・新製品etc.  

クリスマスプレゼントは用意しましたか?



今日は雨降ったけど、明日は午後から晴れるそうです。





1 348



いよいよ明日に迫った、コッパデのため、
モーリスクーパーSも調整で走りに出かけていました。

音と、マフラーからの煙がすごい。



※アルファロメオは、当日の天候により、
 展示しない可能性がありそうです。>社長談





話は変わりまして。

11月も末、もうクリスマス間近。

ミニマルヤマもクリスマスの飾りつけをしています。


1 383


お客様にも好評です!



1 384


家の置物に対して、
うさぎが大きすぎて
ゴジラみたいです。




1 385


いろんな飾りがぶら下がっています。






というわけで、クリスマスにちなんだ
グッズ特集



101.jpg


クリスマスといえば、キャンドル

少し使うのがもったいないけど。



1279.jpg

これはすべてロウがとけても
小物入れに使えそう。





1275.jpg



スノーボールミニ

振ると雪が舞います。

子供のころを思い出す。




1 394


ミニの大皿

ピザをのせて、一切れ食べるごとに、
ミニが1台見えたら、かわいいと思うなぁ。




1271.jpg


くつ下
といってもこれにはプレゼントは入らなそう。

実際にはいて欲しい靴下。
ちらっと見えるとおしゃれです。




1272.jpg

クリスマス仕様の100分の1ミニのディスプレイ

こんな、ツリーのある家に住みたい。

毎日ツリーを1週してから出勤~なんて。






1285.jpg

プレゼントがなくても、せめてこんなギフトカードを。






1 402


ミニ好きには、ミニのカードを。


車にこっそり置いておくと、
驚かれるかも。



1287.jpg


こんなふうに。




1 401

顔が。何かたくらんでますよね。





購入はhttp://shopping.hobidas.com/shop/minimaruyama/index.htmlより。



ミニはアニメとかにもよく出てくるし、
映画でも走ってますが、
やっぱりそれは、
そのフォルムの可愛さ、愛くるしさからでしょうかね。


ミニマルヤマも、以前は
ミニを撮影で貸し出したりしていました。
最近はお客様の整備で手一杯ですが。




明日が楽しみです。
私もコッパデ初めてなので、
いったことない方は是非、足を運んでみてはどうでしょう。





Category: 中古車情報・新製品etc.  

好きなもの、安いもの、じゃなくて、合うものを選ぼう。



昨日の点検後、
たくさんのオイル缶が入荷してきました。



1 319


ミニマルヤマではミニの専用エンジンオイルを使用しています。


車はどんどん高性能になってきています。

それに応じてオイルも変化してきました。

ミニは今の高性能車とは違う車。

オイルは同じでいいの?



このオイルは、ミニのために作ったもの。
独自の特殊添加剤を配合し、
さらに微妙なバランスを保つための
高度なブレンド技術で作られたオイル。


マニュアル&オートマ共に使用出来ます!
ミニ以外に使用する事は出来ません。


丸い缶が、1リットル
四角い缶が、4リットル。







1 321

BPのオイル。
コースクラシック。
クラシックカー専用。




1 322


カストロール



1 325









1 324

バービスフォーミュラ
一般車にもOK





1 323



クーラント。
ラジエータに入れて、水で薄めるだけ。



色んなオイル売ってます。


どれを入れてもいいわけじゃないようなので、
相談して、自分の車に合ったオイルを!





Category: ミニ日記  

毎日少しづつ、の重要性。




今日は、自分の乗っているミニを
点検しようと思います!


私でも簡単にできる点検です。


みどころは5つ。
①ブレーキオイル
②ウインドウォッシャーの水
③ラジエータの水
④エンジンオイル
⑤タイヤの空気圧

ボンネットをあける。

DSCN0344.jpg



DSCN0345.jpg

向かって左側にある白いタンク。
その右側がブレーキオイル

半分くらい入っていればOK!

でも、ブレーキランプは運転中にも確認ができます。





DSCN0357.jpg

このチョークの右側の!マークのスイッチ。

これをポチっと押して、光れば、問題なし。

運転中に、ブレーキを踏んだとき、
このランプが自然に光ったら、オイルが少ないという合図。


さっきのブレーキオイルのタンクは、開けるときに
フタにくっついている配線を抜くのですが、
それが抜けっぱなしになっていたりすると、
オイルの量に関係なく、ランプが光ってしまいます。ご注意。





DSCN0345.jpg

一番左にある白いタンクが、
ウインドウォッシャーの水。

少なくなってたら入れましょう。
水でもいいけど、
洗剤入りの専用のものが◎




DSCN0349.jpg

右側にある黒くて縦長のタンクに
ラジエータの水が入っています。

フタをあけて、中を覗いてみて、
水が見えればOK。
無かったら水を入れましょう。

定期的に見たほうがいいものNO.1

少ないと、水温が上がって
オーバーヒートになるかも。





DSCN0348.jpg

ボンネット開けて手前左側にエンジンオイルの計器があります。

写真の黒いパイプの手前、ちょうど中央のあたりに
針金が丸くなってるのがそうなんですが、みえますでしょうか。


それを慎重に引っこ抜きます。



DSCN0339.jpg


すると先のほうに、穴が二つ開いています。

この穴のところまでオイルがついていれば、
大丈夫。

だいたい1000kmで0.5ℓ減るとのこと。

6ヶ月に1回、お店へオイル交換に行くといいです。

これが少なくなってしまうと、
エンジンが焼きついたりします。



最後にタイヤの空気圧



DSCN0350.jpg


1200円のこの道具で確認ができます。





DSCN0351.jpg


これをタイヤの、空気穴に、かしっとつけます。






DSCN0352.jpg

自転車にもある空気いれる部分。
キャップを取って、装着すると、計測してくれます。
しゅーーって音がします。



DSCN0353.jpg


だいたい1.8~2キロであれば、
適切です。


多けりゃいいじゃんと思いきや、
タイヤがパンパンになると、
道のゆれが直に伝わってきて、結構ゆれます。

少ないと、タイヤがまっすぐでなくなってしまうので、
タイヤは偏った磨り減り方になってしまいます。

これを前後4箇所して



DSCN0354.jpg


スペアタイヤも忘れずに。




というかんじで点検終了。


私のミニは
メイフェア A/Tなので、
またほかのミニはすこし、タンクの場所とかが
違いますが、基本はだいたい一緒です。


眺めのドライブ前、久々のドライブ前には
点検を~





Category: イベント  

汐留って行ったことないなぁ。



昨日書いた、コッパデにもってく車。

アルファロメオの写真があったので、
そのことを書きます。






35.jpg


アルファロメオ・ジュリアTZ(1964年)




今年の夏、お台場でおこなわれた
東京コンクール・デレガンス2010にも出展しました。







DSCN0334.jpg




ダイナーズクラブ・ベスト・オブ・ザ・パブリック賞を頂いたそう。

これは、一般のお客さんの投票による賞で、
純粋にいいなと思った車に、投票してもらうものです。

ほかのどんな賞より、うれしい!と社長は話していました。

プロや専門家の評価もありがたいことですが、
一般の方が見て、単純にかっこいい車NO.1って
理由も理屈もない評価じゃないですか。





1964年ル・マン、
1965年タルガ・フローリオなどなど
無数のクラス優勝を持つ車だそうな。



さてブログ始めてから、明日で1週間です。
この日記読んでくださってる方いるんでしょうかね。。


なんか、海に手紙の入ったビンを流している気分。
だれか読んでくれるかな?
ひょっとしてどっかで割れちゃってるかな・・
とか思いつつ

読んでくださる方はいる!と思って明日も書きます。




Category: イベント  

汐留がサーキットになる日。




今日はイベントのお知らせ。



第3回 コッパデ東京が11日23日(火)に開催されます。

場所は汐留


ミニマルヤマも、参加します。


10:00~12:00の間で
都内ツーリングおよびPC競技があります。


参加台数80台!!


このミニが走ります。


DSCN0316.jpg

伝説のミニ
モーリスクーパーS




DSCN0317.jpg

その所以は、いろいろあるのですが、
できればイベントでお知らせしたいです。





DSCN0318.jpg


パディ・ホープカークのサイン。
ミニ通がうなる名前でしょう。



DSCN0319.jpg

言わずもがな。
ジョンクーパーのサイン。




DSCN0321.jpg

運転席からの風景。
車内のひとつひとつが、
私の乗ってるミニとは全然ちがいます。




DSCN0323.jpg


ダッシュボードには記念に取り付けられた
プレート。

DSCN0324.jpg





この車すごく小さいんです。
いすに座って運転してるかんじではなく、
どっちかというと、
座椅子に座りながら運転しているような低さ。




それと、今年でアルファロメオが100周年を迎えます!

ミニマルヤマも、
アルファロメオを展示します。


普段は見れない場所においてあるので、
写真は用意できませんでした。

実際に見ていただきたいです。



お時間ある方はぜひ23日に汐留へ!!








Category: ミニマルヤマ  

ちいさんのくれた出会い。



告知どおり、
今朝のちい散歩にミニマルヤマが出ました!



1 211

八広駅をおさんぽです。

TVを写真で撮るという
アナログ式で、すみません。。
TVもアナログ放送。。




1 207

さすがですねぇ
いつもいるお店じゃないみたいです。





1 203

事前のアポでは、うちはTVなんて、
いいですよ・・・
とお断りしちゃったんですが、


ある日突然、ちいさんがきました。
(スタッフさんも一緒に)


私は、ちい散歩よく見ているので、
ちいさんを見た瞬間「あー!ちい散歩だ!」と声を
あげてしまいました。



1 206






1 208


ちいさんウキウキしてました。




1 209



ちい散歩たくさんの方が見ているんですね。


放送後すぐに、お客様から、お電話いただいたり、
ご来店いただいたり。


これが、飲食店とかなら、ウハウハですが、
ご存知、うちは車屋なので、


実質、TVに出て急に
「好評につき、売り切れです!」
なんてことはないです。


車は散歩がてら、買うようなものじゃないもんね。


でも、うれしいことなんです。


買わないなら用なし
冷やかしはやめとくれーとかは全くありません。
(社長の方針でもある)

見に来てください!!


車って、
あこがれて、
今は無理だけど
何年経ってもいいから
いつか乗るんだって、
気長に思うものでいいと思うんです。
(お金持ちはポンポンと買うかもしれないけど)


試乗しましょうよ
買いましょうよとか
うちでは勧めません。
そういうの、うざったいじゃないですか。




学生だっていい。
今は無理でも、
人生は長い。

ミニはすぐ無くなってしまうような車じゃない。


だって現に、ミニマルヤマは38年
ずっと八広でミニ屋をやっている。


ほんとうにいらっしゃるんですよ。

数十年前からあこがれてたり、

ずっと前から、ミニマルヤマを
気にかけてくださっていたり、


ある日いつものように来店されて、

今日は、買います。 やっとこの日が来た。」
って。



すごいことだと思いませんか。

うちがじゃなくて。
ミニがね

それだけ、人をひきつける車なんです。


なんで惹きつけるか?なんて、言葉にする必要ない。
それは実際に見て、感じて欲しい部分です。


そして今日また、
ちい散歩を見た皆さんが、ミニマルヤマを思い出したり、
初めて知ったりして、来てくださる。


うれしい限り。





Category: ミニマルヤマ  

車も人も、日々のメンテナンスを。



今日は、普段お客様に見ていただけない
工場の様子をお送りします。



DSCN0150.jpg

こんな外観です。


DSCN0151.jpg

もちろんミニばかり。




DSCN0152.jpg




DSCN0148.jpg

ミニマルヤマでは、
365日ミニを見ている、ミニに詳しいメカニックが、
お客様の車を整備します。




だから、ミニに乗るのに必要なのは、知識じゃなくて、
たまにちゃんと点検に連れて行ってあげるという
ことだけだと思います。



ミニマルヤマでは、半年に1回の点検
お勧めしています。



自分の体は自分が一番わかってんだ!
という人もいますが、
もし、盲腸になったら、
やっぱりお医者さんに行くでしょう?

もちはもち屋です。



DSCN0147.jpg


修理だけでなく、ミニの色を塗り替えることもできます!

この前、チョコレート色に塗り替えたお客様
がいらっしゃいました。
すごい良い色だったなぁ




DSCN0155.jpg


工場の中にもミニがたくさん置いてあります。
この中には、これから
ショウルームに出る車もあるかもしれないです。





ミニマルヤマでは、お客様からの車(ミニ)の買い取り
も行っています。
が、走れればなんでもOK、という
買取はしていません。



買い取った車も、そのままなんとなく洗車して
店頭に出すようなことはなく。


内外装の整備をして、新しい部品を使って、
まるで新品?!
のミニにしてから、ショウルームにお目見えします。


そういうミニは、
私のように、なにも考えなくたって乗れます。


でも普通、車のことを知らなければ、
中身なんて古くても分からないし、
お金かけると商品の売値もあがる。

低価格のほうが売れるだろうし、
なにより、めんどくさーい。

私のようなめんどくさがりが
もしも、中古車屋を経営したら、そう思う。

そして、現実にそんな店は存在すると思う。



ミニが壊れやすいと言う方が多いのは、
もともと壊れかけのミニを買った・・
という場合も多いのではないでしょうか。
(もちろん良質なミニを売ってるお店はちゃんとあると思います)


問題は年式でもなく、車種でもなく
メンテナンスじゃないのかな。


近年の国産の車だって、30年とか経って
そのまま乗ったりしたら、壊れやすくなるはず。

まぁ、私がゆっても説得力0なので、
詳しくはこちら。

ミニマルヤマの最高級ユーズドカーポリシー






DSCN0157.jpg

工場内の駐車場にも、整備前のミニがたくさん。

写真に写っていないものも含めると、
ざっと、50台くらいあります。





DSCN0158.jpg



DSCN0159.jpg






ミニマルヤマでは、ミニ以外のクラシックカーも
取り扱いがあります。

カタログとか無いし、
ショウルームには置いていませんが、
ご相談は承っています。





DSCN0297.jpg

たとえばこんなオースチン7とか。




DSCN0300.jpg

画質が悪くてすみません。



DSCN0301.jpg


エンジン内部。

私には何がなにやらわかりませんが。。



DSCN0294.jpg


くわしくはこちら。





DSCN0298.jpg

こういう車ほんとうに日常に乗ってらっしゃる方もいます。
車もかっこいいけど、まず買えたとしても
私にゃあ、それに自分が見合う自信が・・・




DSCN0299.jpg


上から。
今この車は、来店されたお客様も見ることができます。
興味を持たれる方が多くて、社長がよくこの車について、話してます。




DSCN0298.jpg


運転席。
私からすると、F1みたい。
屋根ないし、ドアないし。
(なんて薄っぺらな感想なんだ。。)




DSCN0302.jpg


乗ってみたらこんなかんじ。

にあわない。。。。
私が乗るだけで、おもちゃに見えます。

私バイクは乗れないので、
こんな顔むき出しで走るなんて、
想像するだけで背中が寒くなります。

写真の顔も
こわばってます。




DSCN0303.jpg


ハンドル横のギアのノブに注目。

なにかに似てる。



ビリヤードの玉


本当にビリヤードの玉を使っているそうです。
再利用?エコだね。なんてね。


当時はそれが流行ったそうな。



話それましたが、フェラーリとかも
修理することもあります。


というわけで、気になった方は
ぜひご来店を。




話がさらにそれますが、明日16日の、
『ちい散歩』(TV)に、
ミニマルヤマが登場です!







Category: ミニ日記  

あなたはデジタル?アナログ?



昨日の続きです。

私を乗せているミニの内装について。

ミニ乗りであれば、周知の事実ばかりですが、
何も知らない立場的に書いていますので、あしからず〜


DSCN0179.jpg

内装は赤い革張りです。
緑と赤のクリスマス仕様。
たまたまだけど。


DSCN0177.jpg

ドアを開けるのは、この取手を手前に引っ張ります。
カギは、手でカギをさしてロックします。
おうちのドアといっしょ。

遠隔でボタンをピッとして、ロックではないです。


だから車を離れるときは、
助手席側のドアは自分で内側からロックします。



DSCN0178.jpg

窓は手動で、レバーをくるくる回して開けます。
おつだなぁ



DSCN0181.jpg

COOPERなハンドル。

ミニに乗って驚いたことのひとつ
ウインカー

私が乗った車は今まで、全部ハンドルの右にウインカーが
ついていたのですが、ミニは左側にあります。
そんで右に、ワイパーがあります。



DSCN0182.jpg

この車はA/Tだけど、M/Tみたいに走ることもできます。
ドライブでずーっと走ることもできます。
その時は、自動的にギアを変えてくれます。

ギアで走ることの利点は、
エンジンブレーキの効きが良くなるので、
アクセルをはなすだけで、ぐっと減速するので、
ブレーキを踏む回数が減ります。

燃費もそのほうがいいとのこと。

なにより楽しいです!

1000ccにはP(パーキング)はありません。



DSCN0183.jpg

夜とかトンネルとかで暗い時、
ギアを照らすランプです。(手動でカチッと点けます)
1300ccの場合は、ライトをつければ自動でギアも明るくなります。


DSCN0187.jpg

ブレーキとアクセル。


DSCN0185.jpg

エアコン。

ミニはエアコンとヒーターの吹き出し口が違います。

A/Cのボタンを押すと、クーラーになって、
押さないと送風に。
あとは風量調節レバーと、温度調節レバー。


DSCN0184.jpg

上にあるのはステレオ。

その下のボタンたちは
一番右・・・・ヒーター。引っ張るとON状態。

右から2番目・・ライト。2段階の明るさで、ハイビームはウインカーのレバーで。

右から3番目・・ハザード。

左から3番目・・熱線。後ろのガラスが曇ってるときにポチっと。

一番左・・・・チョーク

ちょーくって黒板に書くやつでしょ?
って感じだったのですが、

ガソリン1に対して、空気25の割合でエンジンはかかるらしく、
寒い時にはエンジンがかかりにくくなるんだって。
そんなときこれを引っ張ると、ガソリンを濃くして
かかりやすくしてくれるそうな。

ちなみに、ミニはハイオク。最近は140円前後ですね。

チョークは1300ccには無いんだって。
寒いので、最近はもう毎日引っ張ってます。


DSCN0188.jpg

一番左が、フォグランプのボタン。
フォグランプ
知らなかったよ。

霧が濃いときとかに、後ろの車に激突されないように
光らせるんだって。
確かに、霧が濃くて山道で何も見えなくて怖い思いを
したことがあります。
なるほど


DSCN0189.jpg

やっぱりミニに始めて乗ったときの一番の衝撃は、
カギが3つあること。

ドアのカギ。
エンジンキー。
トランクのカギ。


これが私のミニです。



ミニのすべてが、
今時の国産車しか乗ったことのない私には
新鮮でした。


でも今ではこれが普通。

人間はいいことにも悪いことにも慣れるからね。



ボタン一つ押せばいい。
調節もしてくれる。
あなたはなにも心配しなくていい。


車だけじゃない。

自動化・効率化が最良。
すべてがそういう流れ。

それが便利なのは確か。すごく助かってる。
でも失われてしまう何かもあるとおもう。

こういうこと言う私はいつも
アナログ人間だと感じます。
手間をかけることにも意味があると思ってる。


ミニに乗ってから、居眠りしそうにならなくなりました。

最先端の車は静かで、スムーズで、
ギアなんて変えなくても走れる。
だから心地良くて、スヤスヤして、
私は以前、痛い目にあいました。

自分がわるいんだけど。


ミニに乗ってからは、自分が今まさにこの車を
動かしているんだ、って思う。

私がギアを変えなければ車は変な音を出すし、
エンジンの振動が伝わってくる。
エンジンを切って、ライトを消し忘れても、
ピーピー言って知らせてくれたりしない。


車がどんどん優秀になってくれて、
そのうち自動で運転までしてくれるようになったら、

忘れそうになる。


車は一瞬で人の命を奪えるってこと
車に乗ってる時は、その運転に命がかかってるんだってこと。




だから、車を売るって
すごく重たいことだとおもいます。



次回は、そんな大事な整備の現場を書こうかなと思います。




Category: ミニ日記  

小さいけど、毎日よく走ってます。



DSCN0166.jpg


私の乗っているミニです。

メイフェア 1000cc A/T

ミニには、排気量が4種類ある。
850cc、100cc、1100cc(今はないらしい)、1300cc。

どのタイプにも、A/TとM/Tがあります。



DSCN0162.jpg

ミニマルヤマの近くには、荒川が流れています。
たしか金八先生のロケもこの土手で行われています。




DSCN0167.jpg

横からみるとこんなかんじ。




DSCN0170.jpg

これはおしりです。




DSCN0171.jpg

ミニマルヤマのステッカーです。





DSCN0191.jpg

トランクです。見た目よりは結構入るよ。
中の左側に見えるのは、オイルタンクです。





DSCN0172.jpg

オイルキャップ。





DSCN0173.jpg

ホイーーール。





DSCN0174.jpg

ドアノブ?はこんなかんじで、
丸いボタンを押しながら引きます。




DSCN0168.jpg

私のミニは、さびてしまっています。

クラシックな車だから仕方ない。。。

んなわけないです!


お客様の整備が先ということで、
私は今はこんなままで乗っていますが、

もちろん、ミニマルヤマの売るミニには
ひとつとして錆びはありません。
ご安心を。




DSCN0169.jpg

これからミニを買う方は、
ミニを屋外で展示しているお店の場合、
よーーーく見て、錆びてないか確かめましょう。




DSCN0175.jpg

これはアンテナです。
私は普段のばしてないけど、ラジオはちゃんと聞こえてます。







アンテナキャップつけるとかわいいです。

無題




DSCN0176.jpg

フロントエンブレムはオーソドックスなやつです。





DSCN0190.jpg

後ろの窓はこんな風に開きます。





ここまでは外装。
長くなっちゃうから、次回で、内装に入ります。








Category: ミニマルヤマ  

ネットやTVは便利だけど、自分の目で実際に見るとアレ?ってこと、ある。


今日は、
ミニマルヤマについて。

お店は、東京都墨田区の八広駅の近くにあります。
大まかに言うと、スカイツイリーの方面です。
ちょっと移動したけど、開店当初から
ずっと同じ地区でやっています。


DSCN0140.jpg


車で来ていただいても
もちろん駐車できます。


DSCN0141.jpg

2階もあります。
入り口はこの右側です。
真正面にガレージがあります↓

DSCN0124.jpg

社長の作りかけの車などがおいてあります。

DSCN0125.jpg

これが入り口です。

DSCN0126.jpg

入るとすぐ、看板犬の『ララ』♀がいます。
オールドイングリッシュシープドックという犬種です。
すごく大きいので、みなさん驚かれます。
たまに気づかれず、足を踏まれたり。

DSCN0128.jpg

だいたいこの車の前でごろごろ・・
噛まないからご安心を〜

DSCN0130.jpg

車はすべて、屋内で展示しています。
錆びちゃうから。

DSCN0134.jpg

エンブレムなども置いています。

DSCN0133.jpg

ショウウィンドウにも、ミニ、ミニ、ミニ・・

DSCN0129.jpg

関連書籍もあります。
まるで、ミニの図書館や。


DSCN0135.jpg

マニアックなものも。
これなんだろう・・?

DSCN0144.jpg

私的に言うと、ハンドル。
かっこよく言うと、ステアリング?

DSCN0131.jpg

ミニ以外にも、こんなサーキットカー?
も展示しています。

DSCN0132.jpg

2階へ

DSCN0137.jpg

ミニもあるし、白いのは、MG?

DSCN0146.jpg

DSCN0143.jpg


ミニカーもたーーーーくさん。

DSCN0136.jpg

ホンダさんのバイクや、
モーク。

DSCN0138.jpg

オイルも販売しています。
ミニのための特別なオイル。

DSCN0145.jpg

ミニグッズがたくさん。

ミニに関することなら、電話でも、直接でも
聞いてください。

私はこんなですけど・・

社長や、メカニックはスゴ腕です。
言うねぇって感じですが、

”ミニマルヤマのポリシー”
については、また今度書きます。



ミニマルヤマ知ってるけどさ、
なんか、入りにくいんだよー。

ミニのことそんな知らないから、
通じゃなきゃ受け入れてくれないんでしょ?

という方もよくいらっしゃいます。

そんな方に読んでいただきたい、このブログ。

そんなイチゲンさんお断りみたいなお店じゃ
ないですから。

だって社員の私が、こんなだもんね。ははは


というわけで、明日につづく〜






Category: イベント  

浜名湖にミニ大集合

先日の日曜日、浜名湖で行われた、JAPAN MINI DAYに行って来ました!

あたり一面、ミニが芝生の上を埋め尽くしました。

もちろんミニマルヤマもお店を出店!

社長のコレクションのひとつ、
真っ赤なカブリオレ『最古のミニ』
展示用に連れて行きました。
たくさんの方が、見にきてくださいました!


この車は、しばらくすると、美術館へ貸し出すことになっているので、
そのときにまた、車についてはくわしく書きます。

写真はたくさん撮ったのに、
事故により、消えてしまいました・・

また来年、充実したミニデイブログをリベンジしよう。

というわけで、一緒に行ったミニマルヤマ社長の
撮った写真をのせようとおもいます。


DSCN0073_01.jpg

とあるお店。
iphoneケースかわいい!

DSCN0067_01.jpg



DSCN0066_01.jpg

DSCN0065_01.jpg

モンテカルロ風なミニだそうな。

DSCN0072_01.jpg

シンプルisベスト
会社でも「白いミニないですか〜?」という方を
何人か見かけました。
白いミニって結構人気あるようです。

そしてこのミニはなんと

DSCN0071_01.jpg

電気自動車なんだって!

DSCN0070_01.jpg

ミニでも電気自動車になるんだー

DSCN0055_01.jpg


DSCN0059_01.jpg

DSCN0062_01.jpg

AAはイギリスのJAFのようなものなんだって。

DSCN0050_01_01.jpg

可愛いBag〜



ミニのイベントに行くのは初めてだったけど、
なんだか、夏のフェスに似てる。

年齢も性別も住んでる場所も、
どういうミニが好きか、どれだけ知ってるかは
関係なくて、ミニがきっかけで
色んな人がひとつの場所に集まる。

最近発売したハヤリの車というわけでもないのに、
こうしてたくさんの人を魅了して止まないミニって
すごいなあ〜



芝生の上にみんなシートを敷いて、ピクニック気分だったり、
小さな子も、犬もいたりして、
近くにはすぐ、浜名湖が見えて、
青い空に、カラフルなミニがたくさん。

すごくいい雰囲気でした。
きっと行ったらミニを知らなくても
ミニに乗りたくなっちゃうんじゃないかな〜。

早くも来年が楽しみです!

行くまでも帰りも大渋滞だけどね

Category: ミニマルヤマ  

はじめまして!

はじめまして!!

ブログは初めてなので、とにかく毎日続けて、
少しづつ挑戦していこうと思います!

ミニマルヤマは、
38年間営業しているミニ専門店です。
そこで、8月から働いているのが私です。

こんなお店です。

minimaru.jpg


なぜ38年も前から、ミニを売っているのか?
なぜミニ屋なのか?
なぜ38年間続いているのか?
どんな会社なのか?
そもそも、ミニって何?
なぞのブログタイトルについてなど、
などなど・・




お店についても、私についても、これから日々
書いていこうと思います!!



12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >